BookLive「ブックライブ」の狼小僧(2)無料試し読みコーナー


▼第1話/第8章・友▼第2話/第9章・剣士・隼人▼第3話/第10章・三本角群狼の巻▼第4話/第11章・ベココ谷▼第5話/第12章・群狼 ●登場人物/佐助(狼に育てられ、その後忍術の修行を積む。狼の群を率いる)、一本杉のドッコ(怪力の農夫。一揆の首領として立ち上がる) ●あらすじ/チコの死により、固く心を閉ざしてしまった佐助。だが、そんな彼にも一人の友だちができた。彼女の名は楓。佐助に興味を持った彼女は、村の悪ガキたちにからかわれていた佐助を助けてくれるのだが……(第1話)。▼飢饉がやってきた。人間も食料を求めて山へ足を踏み入れるようになり、狼との縄張り争いが始まった。佐助は農夫の一本杉のドッコと謀って、茨木城の倉場を襲い、武士たちの米を奪う計画を立てる。佐助の合図で、狼と農民たちが一斉に城に襲いかかる……(第2話)。
続きはコチラ



狼小僧(2)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


狼小僧(2)「公式」はコチラから



狼小僧(2)


>>>狼小僧(2)の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)狼小僧(2)の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は狼小僧(2)を取り揃えています。狼小僧(2)BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると狼小僧(2)は540円で購入することができて、狼小僧(2)を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで狼小僧(2)を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)狼小僧(2)を勧める理由


本屋では扱っていないといったずいぶん前のタイトルも、電子書籍では売られています。無料コミックのラインナップには、中高年層が幼い頃に堪能し尽くした漫画もいっぱい見受けられます。
マンガの売上は、毎年のように低下しているというのが実態です。今までと同じような販売戦略に固執せず、いつでも読める無料漫画などを提案することで、新規顧客数の増大を見込んでいます。
コミックサイトの一番の訴求ポイントは、置いている漫画の種類が普通の本屋とは比較にならないくらい多いということだと思われます。売れ残って返本作業になるリスクがないので、幅広いニーズを満たすだけの商品を取り扱うことができるわけです。
電子書籍を買うというのは、電子情報を入手するということです。サイトが閉じられてしまえば利用することができなくなるので、間違いなく比較してから心配のないサイトを選択しましょう。
楽しめそうかどうか迷うような漫画があるときには、BookLive「狼小僧(2)」のサイトで料金不要の試し読みを行う方が良いと言えます。チョイ読みして面白いと感じなければ、購入しなければ良いのです。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE






狼小僧(2)の情報概要

                         
作品名 狼小僧(2)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
狼小僧(2)ジャンル 本・雑誌・コミック
狼小僧(2)詳細 狼小僧(2)(コチラクリック)
狼小僧(2)価格(税込) 540円
獲得Tポイント 狼小僧(2)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ