BookLive「ブックライブ」の忍法秘話(5)無料試し読みコーナー


無情の世で、のがれられない宿命に生きる者たちの姿を描いた異色作品集▼第1話/変身▼第2話/紛忍▼第3話/やまかし▼第4話/くぐつ返し▼第5話/赤目の大事▼第6話/剣風記  ●登場人物/松林剣風(天下一の抜刀術使い。無益な闘いを避ける謙虚さと賢明さをもっている)  ●あらすじ/城に侵入し、殿様の命を狙った女忍者。追手は、ある老夫婦の孫娘であるあけみを、忍者の変装だと見定め拷問にかける。あけみは精神薄弱の娘だった。拷問を重ねてもその態度には変化なく、何も白状することなく死んでしまう。川で無惨な死体が発見され埋葬した夜、あけみは生きて帰ってくる…。それは身代わりとして死なせてしまった女忍者の、変身した姿だった(第1話)。▼松林剣風は北陸の竜といわれ、抜刀術では天下一としてその名を知られていた。そのため剣風を倒し、天下一を狙おうとするものがあとをたたない。武州赤山の宿でも、茨木鉄拳という男が試合を挑んできた。鉄拳を倒し、やがて道場を開くことになった剣風だが、その時の傷がもとで腕がしびれ動かないようになる…(第6話)。   ●本巻の特徴/人の心は移り変わり、またその姿も変わっていく。天下一の早抜きの男が腕を痛め、剣を捨てて別の人生を生きるまでを描く表題作と、姿をかえ他人として生きる人々を描いた中短編を収録。  ●その他の登場キャラクター/あけみ(第1話)、九郎右衛門またはヤマカシ(第3話)、赤目の観世音(第4話)、岩屋の美女丸(第4話)、柘植の山姫(第4話)、毛利玄達(第5話)、茨木鉄拳(第6話)、楓(第6話)  ●その他のデータ/登場する忍術・剣術~紛忍の法(第2話)、忍船(第3話)、くぐつの術(第4話)、無角投げ(第5話)、毛利流カゲリ、月の輪、逆風、タマユラ(第5話)、赤目の大事(第5話)、飛竜剣(第5話)、抜刀術(第6話)
続きはコチラ



忍法秘話(5)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


忍法秘話(5)「公式」はコチラから



忍法秘話(5)


>>>忍法秘話(5)の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)忍法秘話(5)の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は忍法秘話(5)を取り揃えています。忍法秘話(5)BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると忍法秘話(5)は540円で購入することができて、忍法秘話(5)を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで忍法秘話(5)を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)忍法秘話(5)を勧める理由


購入する前にあらすじを確認することが可能であれば、買った後に悔やむということがほとんどありません。本屋さんで立ち読みをするときのように、BookLive「忍法秘話(5)」でも試し読みを行なうことで、漫画の中身を確かめられます。
しっかりと比較した後にコミックサイトをチョイスしている人が多いようです。電子書籍で漫画を楽しみたいなら、様々なサイトの中から自分に最適なものを選び抜くようにしましょう。
ショップでは、スペースの問題から置ける書籍の数に限度がありますが、BookLive「忍法秘話(5)」という形態であればこの手の制約がないため、マイナーなタイトルもあり、注目されているわけです。
買うべきかどうか悩んでいる単行本があるときには、BookLive「忍法秘話(5)」のサイトでお金のかからない試し読みを行うべきだと思います。触りだけ読んで今一つと思ったら、決済しなければ良いわけです。
長い間単行本を購読していたとおっしゃるような方も、電子書籍を試した途端、便利で戻れなくなるということが多いと聞きます。コミックサイトも相当数見受けられますので、面倒くさがらずに比較してから選ぶことが大切です。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE






忍法秘話(5)の情報概要

                         
作品名 忍法秘話(5)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
忍法秘話(5)ジャンル 本・雑誌・コミック
忍法秘話(5)詳細 忍法秘話(5)(コチラクリック)
忍法秘話(5)価格(税込) 540円
獲得Tポイント 忍法秘話(5)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ