BookLive「ブックライブ」の日本語のへそ無料試し読みコーナー


いい加減にしたらどうだろうと思う。 「今年は去年より業績が上がらなかった」 「来年こそは今までの挽回をはかろう」  そういうことを言うのを。  今必要なのは、言葉のむだ遣いである。すなわち、 人と人とのむだ遣いであり、心のむだ遣いである。  時代はAIである。機械にできることは、任せて、 人にしかできないことをするしかない。効率を無視する。 能率を無視する。暇と退屈を味わう。楽しむ。  へそのように、なくてはならないけれど、なくてもいいようなもの。  言葉のへその力をこの本で知ってもらいたい。               (へその序 より)
続きはコチラ



日本語のへそ無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


日本語のへそ「公式」はコチラから



日本語のへそ


>>>日本語のへその購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)日本語のへその口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は日本語のへそを取り揃えています。日本語のへそBookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると日本語のへそは853円で購入することができて、日本語のへそを購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで日本語のへそを楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)日本語のへそを勧める理由


スマホにダウンロードできるBookLive「日本語のへそ」は、外に出るときの荷物を軽くするのに役立つと言えます。バッグやカバンの中に何冊も本を詰めて持ち運んだりしなくても、好きな時にコミックを読むことが可能なわけです。
鞄などを持たない主義の男性には、スマホで無料電子書籍が堪能できるというのは素晴らしいことです。荷物を増やさずに、ポケットに入れて本とか漫画を持ち運べるわけなのです。
一カ月の利用料が固定のサイト登録をせずに利用できるサイト、1巻・2巻と単品で販売しているサイト、無料で読める漫画が充実しているサイトなど、コミックサイトもそれぞれ違いがありますので、比較しなければいけません。
コミックサイトも多々ありますから、比較検討して使いやすそうなものをチョイスすることが必須です。ということで、さしあたって各サイトの優れた点を把握することが求められます。
お店にはないというような出版数が少ないタイトルも、電子書籍では買うことができます。無料コミックのラインナップには、中高年世代が若かりし頃に堪能し尽くした漫画なども見られます。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE






日本語のへその情報概要

                         
作品名 日本語のへそ
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
日本語のへそジャンル 本・雑誌・コミック
日本語のへそ詳細 日本語のへそ(コチラクリック)
日本語のへそ価格(税込) 853円
獲得Tポイント 日本語のへそ(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ