BookLive「ブックライブ」のEVショック―週刊東洋経済eビジネス新書No.241無料試し読みコーナー


日本経済を牽引してきた自動車産業。その地位はガソリン車から電気自動車(EV)への転換で一変しかねない。規制を追い風に世界中がEV化へ舵を切る。自動車関連の就業人口534万人ともいわれる一大産業の行方は?楽観論と悲観論が錯綜するがEV化が進むのは確実。この試練にどう挑むのか。EVの“三種の神器”が電池、モーター、インバーター。特に車載電池は品質への要求は厳しい。また軽量化へ向けた新素材開発技術力の高い日系部材にはチャンスもある。EVショックへの活路を探る。本誌は『週刊東洋経済』2017年10月21日号掲載の25ページ分を電子化したものです。
続きはコチラ



EVショック―週刊東洋経済eビジネス新書No.241無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


EVショック―週刊東洋経済eビジネス新書No.241「公式」はコチラから



EVショック―週刊東洋経済eビジネス新書No.241


>>>EVショック―週刊東洋経済eビジネス新書No.241の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)EVショック―週刊東洋経済eビジネス新書No.241の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)はEVショック―週刊東洋経済eビジネス新書No.241を取り揃えています。EVショック―週刊東洋経済eビジネス新書No.241BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をするとEVショック―週刊東洋経済eビジネス新書No.241は324円で購入することができて、EVショック―週刊東洋経済eビジネス新書No.241を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンでEVショック―週刊東洋経済eビジネス新書No.241を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)EVショック―週刊東洋経済eビジネス新書No.241を勧める理由


BookLive「EVショック―週刊東洋経済eビジネス新書No.241」で漫画を手に入れれば、自分の部屋に本の収納場所を作る必要性がないのです。また、新刊を手にするために本屋へ出向く手間も不要です。こうした特長から、使用者数が増加していると言われています。
1台のスマホで、好きな時に漫画を閲覧することが可能なのが、コミックサイトの良いところです。1冊ずつ購読するスタイルのサイトや毎月固定料金のサイトなど様々あります。
なるべく物を持たないという考え方が世の中の人に理解されるようになった今の時代、漫画も冊子本という形で所持することなく、BookLive「EVショック―週刊東洋経済eビジネス新書No.241」を使って愛読する人が増えつつあります。
スマホで見れるBookLive「EVショック―週刊東洋経済eビジネス新書No.241」は、外出時の持ち物を軽減するのに役立つはずです。カバンなどの中に重たくなる本を何冊も詰めて持ち歩くようなことをしなくても、手軽に漫画をエンジョイすることができるというわけです。
子供の頃に読んでいた思い出のある漫画も、BookLive「EVショック―週刊東洋経済eビジネス新書No.241」という形で購入することができます。家の近くの書店では陳列されていないタイトルも豊富にあるのが良いところだと言っても過言ではありません。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE






EVショック―週刊東洋経済eビジネス新書No.241の情報概要

                         
作品名 EVショック―週刊東洋経済eビジネス新書No.241
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
EVショック―週刊東洋経済eビジネス新書No.241ジャンル 本・雑誌・コミック
EVショック―週刊東洋経済eビジネス新書No.241詳細 EVショック―週刊東洋経済eビジネス新書No.241(コチラクリック)
EVショック―週刊東洋経済eビジネス新書No.241価格(税込) 324円
獲得Tポイント EVショック―週刊東洋経済eビジネス新書No.241(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ