BookLive「ブックライブ」のペンの力無料試し読みコーナー


戦後70年間、暗黙のうちに、政治的な立場を表明せずに中立を保つことが作家のとるべき理想的態度とされてきた。だが、特定秘密保護法案やいわゆる「共謀罪」が可決され、言論の自由が岐路に立たされつつあるいま、「政治と文学」をめぐる従来的なスタンスは根本から問い直されている。閉塞感にあふれた「もの言えぬ時代」の中で、日本ペンクラブ前会長・浅田次郎と現会長・吉岡忍が、もはや絵空事とはいえなくなった「言論弾圧」の悪夢に対して継承を鳴らした緊急対談。 【目次】まえがき 浅田次郎/第一章 自衛隊と文学者~三島由紀夫で人生を変えた二人/第二章 明治一五〇年~大逆事件、明治期の戦争と文学/第三章 大正デモクラシーと昭和の暗転~谷崎潤一郎、石川達三、川端康成、火野葦平/第四章 日中戦争期の戦争と文学~金子光晴、林芙美子/第五章 ペンクラブの時代~島崎藤村、井上ひさし/第六章 それでも私たちは戦争に反対する~坂口安吾/あとがき 吉岡 忍/年表/参考文献
続きはコチラ



ペンの力無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


ペンの力「公式」はコチラから



ペンの力


>>>ペンの力の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)ペンの力の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)はペンの力を取り揃えています。ペンの力BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をするとペンの力は734円で購入することができて、ペンの力を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンでペンの力を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)ペンの力を勧める理由


ショップでは、展示スペースの関係で置ける書籍の数に限界がありますが、BookLive「ペンの力」だとそういった制限がないため、発行部数の少ないタイトルも扱えるのです。
「電子書籍には興味をそそられない」という本好きな人も多くいますが、1回でもスマホ上で電子書籍を閲覧してみたら、その手軽さや支払方法の簡単さからハマってしまう人が少なくないようです。
「漫画の数があまりにも多くて困っているから、購入するのをためらってしまう」という心配が不要なのが、BookLive「ペンの力」のおすすめポイントです。次々に購入しようとも、本棚のことを考えずに済みます。
本屋には置いていないといったずいぶん前のタイトルも、電子書籍なら買えます。無料コミックのラインナップ中には、中高年世代が昔読みまくった本なども見られます。
昨今注目を集めているアニメ動画は、若者限定のものではありません。親世代が見ても面白いと感じる作りで、重厚なメッセージ性を持ったアニメも多くなっています。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE






ペンの力の情報概要

                         
作品名 ペンの力
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
ペンの力ジャンル 本・雑誌・コミック
ペンの力詳細 ペンの力(コチラクリック)
ペンの力価格(税込) 734円
獲得Tポイント ペンの力(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ