BookLive「ブックライブ」の虜囚の誘惑無料試し読みコーナー


双子の弟に押しつけられ、弟のふりをしてその恋人・本条と会うことになった卓哉。だけど、酒を飲むなり意識をなくした卓哉が目覚めると、何故か手錠で拘束されていて!? 「君は今日から囚われの身だ」と傲岸に囁く男に弟と誤解されたまま、卓哉はまるで躾けられるように縛められ、嬲られてしまう。むりやり身体を淫乱へと変えていく酷い男―そのはずなのに、本条からの優しいとも感じてしまうキスに縋りつきたくなる衝動に駆られた卓哉は!!※過去に発行された作品ですので、重複購入をご注意ください。
続きはコチラ



虜囚の誘惑無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


虜囚の誘惑「公式」はコチラから



虜囚の誘惑


>>>虜囚の誘惑の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)虜囚の誘惑の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は虜囚の誘惑を取り揃えています。虜囚の誘惑BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると虜囚の誘惑は1296円で購入することができて、虜囚の誘惑を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで虜囚の誘惑を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)虜囚の誘惑を勧める理由


漫画本を購入していくと、後々仕舞う場所がなくなってしまうという問題が発生することになります。ところが書籍ではないBookLive「虜囚の誘惑」であれば、しまい場所に悩むことから解放されるため、気軽に読むことができるわけです。
よく漫画を買うなら、コミックサイトが重宝するはずです。買うのも楽々ですし、新作のコミックを購入したいがために、あえて本屋で予約を入れるなんてことも不要になります。
スマホを操作して電子書籍をダウンロードすれば、通勤中やお昼の時間など、場所を選ばずに楽しめます。立ち読みもできるシステムとなっていますから、書店に立ち寄るまでもないのです。
「どのサービスで書籍を買い求めるのか?」というのは、それなりに重要な要素だと考えています。購入費用とか使い勝手なども色々違うので、電子書籍は色々比較して決めなければいけません。
物語のようなもう一つの世界に没頭するのは、ストレス解消に何より役に立ってくれます。分かりづらいストーリーよりも、分かりやすい無料アニメ動画がおすすめです。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE






虜囚の誘惑の情報概要

                         
作品名 虜囚の誘惑
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
虜囚の誘惑ジャンル 本・雑誌・コミック
虜囚の誘惑詳細 虜囚の誘惑(コチラクリック)
虜囚の誘惑価格(税込) 1296円
獲得Tポイント 虜囚の誘惑(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ