BookLive「ブックライブ」の護られなかった者たちへ無料試し読みコーナー


仙台市の保健福祉事務所課長・三雲忠勝が、手足や口の自由を奪われた状態の餓死死体で発見された。三雲は公私ともに人格者として知られ怨恨が理由とは考えにくい。一方、物盗りによる犯行の可能性も低く、捜査は暗礁に乗り上げる。三雲の死体発見から遡ること数日、一人の模範囚が出所していた。男は過去に起きたある出来事の関係者を追っている。男の目的は何か? なぜ、三雲はこんな無残な殺され方をしたのか?誰が被害者で、誰が加害者なのか──。怒り、哀しみ、憤り、葛藤、正義……この国の制度に翻弄される当事者たちの感情がぶつかり合い、読者の胸を打つ!第三の被害者は誰なのか?殺害された彼らの接点とは?第三の被害者は?本当に“護られるべき者”とは誰なのか?“どんでん返しの帝王”中山七里が、日本の社会福祉制度の限界に挑んだ問題作!
続きはコチラ



護られなかった者たちへ無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


護られなかった者たちへ「公式」はコチラから



護られなかった者たちへ


>>>護られなかった者たちへの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)護られなかった者たちへの口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は護られなかった者たちへを取り揃えています。護られなかった者たちへBookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると護られなかった者たちへは1512円で購入することができて、護られなかった者たちへを購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで護られなかった者たちへを楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)護られなかった者たちへを勧める理由


コミックサイトの最大の特長は、購入できる本の種類がとてつもなく多いということだと考えられます。売れずに返品扱いになるリスクが発生しない分、多数の商品をラインナップできるわけです。
書籍は返品は認められないので、内容を確かめてから購入したいと考える人には、試し読みサービスのある無料電子書籍は想像以上にお得です。漫画も中身を読んでから買い求められます。
電車に乗っている時も漫画に熱中したいと望む人にとって、BookLive「護られなかった者たちへ」ほど楽しいものはないと言っていいでしょう。スマホ一台を携帯するだけで、手間をかけずに漫画の世界に入れます。
BookLive「護られなかった者たちへ」で漫画を手に入れれば、自分の部屋に本の収納場所を作ることが必要なくなります。また、新刊を手にするために書店へ行く手間もかかりません。こうした特長から、ユーザー数が増加しているのです。
手軽に無料漫画が見れるということで、利用者数が右肩上がりになるのは少し考えればわかることです。店舗とは違い、他人を気にすることなく立ち読みすることが可能だというのは、電子書籍のメリットだと断言できます。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE






護られなかった者たちへの情報概要

                         
作品名 護られなかった者たちへ
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
護られなかった者たちへジャンル 本・雑誌・コミック
護られなかった者たちへ詳細 護られなかった者たちへ(コチラクリック)
護られなかった者たちへ価格(税込) 1512円
獲得Tポイント 護られなかった者たちへ(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ