BookLive「ブックライブ」の俳句への道無料試し読みコーナー


俳人・高浜虚子が雑誌「玉藻」に連載していたものをまとめた「俳句への道」。日本の景色、花鳥諷詠などと俳句を重ね合わせ論じた評論や、正岡子規や河東碧梧桐についてなどを綴っている。
続きはコチラ



俳句への道無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


俳句への道「公式」はコチラから



俳句への道


>>>俳句への道の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)俳句への道の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は俳句への道を取り揃えています。俳句への道BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると俳句への道は270円で購入することができて、俳句への道を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで俳句への道を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)俳句への道を勧める理由


書店では、展示スペースの関係で置くことができる本の数が限られてしまいますが、BookLive「俳句への道」においてはこんな類の問題が起こらないため、一般層向けではない書籍もあり、人気を博しているのです。
仕事の移動中などの少しの隙間時間に、無料漫画をチェックして自分に合いそうな本を探し当てておけば、日曜日などの時間が確保できるときに買い求めて続きを満足するまで読むことも可能なのです。
電子書籍も普通の本と同じように情報そのものが商品であるわけなので、気に入らなくても返すことはできません。だから面白いかを確かめるためにも、無料漫画を閲覧することを推奨します。
BookLive「俳句への道」はノートパソコンやスマホ、NexusやiPadで読む方が多いです。さわりだけ試し読みが可能なので、それ次第でその本を購入するかどうかを決断するという人が増えているらしいです。
書籍の販売低迷が指摘される昨今ですが、電子書籍は新たな販売方法を提案することにより、新たな顧客を増やしつつあります。昔ではありえなかった読み放題というサービスがそれを現実化したのです。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE






俳句への道の情報概要

                         
作品名 俳句への道
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
俳句への道ジャンル 本・雑誌・コミック
俳句への道詳細 俳句への道(コチラクリック)
俳句への道価格(税込) 270円
獲得Tポイント 俳句への道(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ