BookLive「ブックライブ」の現在を生きる 仏教入門無料試し読みコーナー


「いま、なぜ仏教なのか?」という問いを念頭に、釈尊からはじまり、インド、中国を経て親鸞聖人の教えに至る仏教の真髄をわかりやすくひもといた、仏教を初めて学ぶ人のための入門書。【目次】序章 現代と仏教 いま、なぜ仏教なのか?第1章 釈尊 お釈迦さまはどういう人だったのか お釈迦さまが説かれた法・経典第2章 釈尊の教説 すべては縁起によって成り立つという教え 縁起説の展開 仏教の基本的な旗印 真理を知らせる四諦の教え 涅槃にいたるための三学の教え第3章 大乗の教え 自利利他円満 菩薩道 空の観察 大乗のお経第4章 釈尊の教えの継承 龍樹菩薩 天親菩薩第5章 中国の仏教 受容と定着 発展と衰退第6章 浄土の教え 曇鸞大師 道綽禅師 善導大師 源信僧都 源空上人(法然上人)第7章 仏教の真の宗 親鸞聖人あとがき
続きはコチラ



現在を生きる 仏教入門無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


現在を生きる 仏教入門「公式」はコチラから



現在を生きる 仏教入門


>>>現在を生きる 仏教入門の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)現在を生きる 仏教入門の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は現在を生きる 仏教入門を取り揃えています。現在を生きる 仏教入門BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると現在を生きる 仏教入門は498円で購入することができて、現在を生きる 仏教入門を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで現在を生きる 仏教入門を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)現在を生きる 仏教入門を勧める理由


「電子書籍は嫌いだ」とおっしゃる愛読家の人も稀ではないようですが、一度でもスマホを活用して電子書籍を閲覧してみれば、持ち運びの手軽さや購入の簡単さから繰り返し購入する人が多く見られます。
電子書籍を購入するというのは、ネットを媒介に文字とか絵などの情報を手に入れることだと言えます。サービスが停止してしまったら利用できなくなってしまいますから、必ず比較してから信頼できるサイトを選択しなければいけません。
本を購読する時には、BookLive「現在を生きる 仏教入門」において少しだけ試し読みをするというのが今では一般的です。大まかなあらすじや登場するキャラクター達のビジュアルを、支払前に把握できます。
必ず電子書籍で購入するという人が右肩上がりに増えています。持ち歩くことも不要になりますし、収納スペースも気にしなくて良いからです。加えて言うと、無料コミックもあるので、試し読みも簡単にできます。
「スマホの画面は小さいから文字が読みにくいのでは?」と言う人もいますが、そういった人でもBookLive「現在を生きる 仏教入門」をスマホで閲覧するということをすれば、その利便性に驚く人が多いのです。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE






現在を生きる 仏教入門の情報概要

                         
作品名 現在を生きる 仏教入門
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
現在を生きる 仏教入門ジャンル 本・雑誌・コミック
現在を生きる 仏教入門詳細 現在を生きる 仏教入門(コチラクリック)
現在を生きる 仏教入門価格(税込) 498円
獲得Tポイント 現在を生きる 仏教入門(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ