BookLive「ブックライブ」の雑学的おもしろ歳時記―――朝礼・営業・コミュニケーションで使える時事ネタ満載無料試し読みコーナー


朝礼・営業・コミュニケーションなどで使えるちょっとした教養ネタ。本書では、その日に起こった過去のできごとを掲載しました。それに加えて、日本に古くから伝わる二十四節気や六曜などに加え、世界各国の記念日や毎月の記念日などもあります。 本書をお読みになって、毎日を充実したものとして過ごしていただければ幸いです。●5月9日 「アイスクリームの日」発売当初は給料の10日分もする高級品だったのは「なぜ!?」●7月2日未明 「ノストラダムス死去」何かとお騒がせの予言者は自分の死をも予言していたのは「なぜ!?」●10月30日 「アメリカに“火星人”が襲来? した日」ラジオからの臨時ニュースにアメリカ中が大パニックしたの!?■目次●1月1月1日 「年賀状」いまでは欠かせない正月のアイテム。発行の目的は増収だった?1月2日 「初夢」「一富士、二鷹、三茄子」は徳川家康の好物だったから?1月10日 「110番の日」1l0番だから1月10日。でも制度の誕生は10月1日だった1月12日 「スキーの日」一本杖に木製の板で滑りにくかった初期のスキー1月17日 「尾崎紅葉祭」“金色夜叉”の名ゼリフ「今月今夜」はこの日だった!1月19日 「のど自慢の日」日本初ののど自慢は応募者殺到で競争率30倍の激戦!1月26日 「文化財防大デー」法隆寺金堂の壁画焼失がきっかけで誕生1月31日 「初の路面電車開通」意外? 日本初の路面電車は古都・京都に開通●2月2月1日 「テレビ放送記念日」テレビ放送初日、各番組のあいだに1時間半の休憩があった!2月6日 「『週刊新潮』が創刊」有名な谷内六郎の表紙の絵は数回で終わるはずだった?2月9日 「マンガの日」「鉄腕アトム」の生みの親、手塚治虫氏の命日2月13日 「ワーグナー死去」葬儀に使われたのは自作の「葬送行進曲」だった2月第3土、日曜日 「犬っこまつり」犬を飼っている人は犬といっしょに祭りに行こう!●3月●4月●5月●6月●7月●8月●12月・12月3日 「奇術の日」おなじみ“カップと玉”の手品は古代エジプトでも行なわれていた?他8項目■著者 使えるネタ研究会
続きはコチラ



雑学的おもしろ歳時記―――朝礼・営業・コミュニケーションで使える時事ネタ満載無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


雑学的おもしろ歳時記―――朝礼・営業・コミュニケーションで使える時事ネタ満載「公式」はコチラから



雑学的おもしろ歳時記―――朝礼・営業・コミュニケーションで使える時事ネタ満載


>>>雑学的おもしろ歳時記―――朝礼・営業・コミュニケーションで使える時事ネタ満載の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)雑学的おもしろ歳時記―――朝礼・営業・コミュニケーションで使える時事ネタ満載の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は雑学的おもしろ歳時記―――朝礼・営業・コミュニケーションで使える時事ネタ満載を取り揃えています。雑学的おもしろ歳時記―――朝礼・営業・コミュニケーションで使える時事ネタ満載BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると雑学的おもしろ歳時記―――朝礼・営業・コミュニケーションで使える時事ネタ満載は430円で購入することができて、雑学的おもしろ歳時記―――朝礼・営業・コミュニケーションで使える時事ネタ満載を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで雑学的おもしろ歳時記―――朝礼・営業・コミュニケーションで使える時事ネタ満載を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)雑学的おもしろ歳時記―――朝礼・営業・コミュニケーションで使える時事ネタ満載を勧める理由


子供だけではなく大人も無料アニメ動画を楽しんでいるようです。何もすることのない時間とか通勤途中の時間などに、手間要らずでスマホで視聴可能だというのは、本当に重宝するはずです。
書店には置かれないといった昔のタイトルについても、電子書籍では買うことができます。無料コミックのラインナップには、40代以上の世代が幼い頃に満喫した漫画も多数見られます。
「全部の漫画が読み放題であったら良いのに・・・」という利用者の発想に応えるべく、「月に固定額を払えば毎回の支払いは不要」という形の電子書籍が考えられたのです。
まだ幼いときに読んでいた思い出のある漫画も、BookLive「雑学的おもしろ歳時記―――朝礼・営業・コミュニケーションで使える時事ネタ満載」という形で読めます。書店では置いていない漫画も揃っているのが人気の秘密だと言っても良いでしょう。
BookLive「雑学的おもしろ歳時記―――朝礼・営業・コミュニケーションで使える時事ネタ満載」はスマホやパソコン、iPadからアクセスする方が多いです。初めだけ試し読みをしてみて、その漫画を購入するかを決定するという方が多いと聞かされました。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE






雑学的おもしろ歳時記―――朝礼・営業・コミュニケーションで使える時事ネタ満載の情報概要

                         
作品名 雑学的おもしろ歳時記―――朝礼・営業・コミュニケーションで使える時事ネタ満載
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
雑学的おもしろ歳時記―――朝礼・営業・コミュニケーションで使える時事ネタ満載ジャンル 本・雑誌・コミック
雑学的おもしろ歳時記―――朝礼・営業・コミュニケーションで使える時事ネタ満載詳細 雑学的おもしろ歳時記―――朝礼・営業・コミュニケーションで使える時事ネタ満載(コチラクリック)
雑学的おもしろ歳時記―――朝礼・営業・コミュニケーションで使える時事ネタ満載価格(税込) 430円
獲得Tポイント 雑学的おもしろ歳時記―――朝礼・営業・コミュニケーションで使える時事ネタ満載(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ