BookLive「ブックライブ」のうちのウッチョパス無料試し読みコーナー


※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。ウッチョパス、それは世界一めずらしい謎の生き物。なんと、その生き物がかんたろうとアンちゃんの家の玄関前に段ボールに入れて捨てられていた!? そこには「たべものをあげてはいけません」と書いてある! なのに、かんたろうは、おなかがへったと訴えるウッチョパスにからあげを与えてしまいます。するとウッチョパスが「からあげっちょパス」というモンスターに変身! 物置を踏みつぶして大暴れ。口から勢いよく火を吐いたと思ったら・・・じつはぎょうざを焼いてくれていた! からあげっちょパスはトイレに行ってうんちをすると元の姿に! こうしてかんたろうとアンちゃんの家にウッチョパスは住み着くことになりました。毎回登場するウッチョパスの不思議な能力──物を食べるとモンスターに変身──が見どころ。笑い転げながらも「家族っていいな」が感じられるお話です。
続きはコチラ



うちのウッチョパス無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


うちのウッチョパス「公式」はコチラから



うちのウッチョパス


>>>うちのウッチョパスの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)うちのウッチョパスの口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)はうちのウッチョパスを取り揃えています。うちのウッチョパスBookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をするとうちのウッチョパスは1296円で購入することができて、うちのウッチョパスを購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンでうちのウッチョパスを楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)うちのウッチョパスを勧める理由


無料電子書籍をDLしておきさえすれば、暇過ぎて時間だけが過ぎ去っていくなんてことがなくなると言えます。休憩している時間や通勤途中などでも、十分に楽しめること請け合いです。
「あらすじを確認してからじゃないと買いたくない」という人からすると、無料漫画はメリットだらけのサービスだと言えるでしょう。運営側からしても、新規顧客獲得に効果のある戦略だと言えます。
本屋には置いていないであろう少し前に流行った作品も、電子書籍では扱われています。無料コミックの中には、大人世代が少年時代に満喫した漫画もあったりします。
連載系の漫画は数多くの冊数を購入しなければならないため、先に無料漫画で読んでチェックするという人が目立ちます。やっぱりその場ですぐに書籍を購入するのはかなり難儀だということです。
本の購入代金というものは、1冊1冊の購入代金で見れば高くはありませんが、たくさん買ってしまうと、月々の購入代金は大きくなります。読み放題でしたら月額料が決まっているので、出費を抑制できます。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE






うちのウッチョパスの情報概要

                         
作品名 うちのウッチョパス
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
うちのウッチョパスジャンル 本・雑誌・コミック
うちのウッチョパス詳細 うちのウッチョパス(コチラクリック)
うちのウッチョパス価格(税込) 1296円
獲得Tポイント うちのウッチョパス(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ