BookLive「ブックライブ」ののたり松太郎(31)無料試し読みコーナー


角界きっての暴れ者、坂口松太郎が大暴れする痛快・大相撲コミック!▼第1話/酒とバカの日々▼第2話/松、再始動す▼第3話/追いつめられて!?▼第4話/ムキムキ松!?▼第5話/伊勢駒部屋午前2時▼第6話/松、緊張す!?▼第7話/松、大奮起!!▼番外編・巡業秘話●登場人物/坂口松太郎(生来の怪力でツボにはまれば横綱をも倒すが、性格に難ありの相撲力士。四股名・荒駒)、田中清(小兵ながら、努力型の好力士。酒乱の気がある。四股名・駒田中)、阿久津五郎(伊勢駒部屋のホープ。四股名・駒ヶ嶽)●あらすじ/酒を飲みたいが金がない松太郎と西尾のじっちゃん。以前、阿久津の兄が紹介してくれた高級クラブを訪ねる。しかし、クラブの店長は阿久津の兄から、松太郎が土俵に復帰するまで酒を飲ませてはならないと言いつかっていると酒を飲ませてくれない…(第1話)。▼松太郎が半年ぶりに褌(まわし)をしめて稽古場へ入った。部屋頭の松太郎の復帰に、稽古場はにわかに活気づく。しかし、ぶつかり稽古をはじめてみると、格下の弟弟子に全く歯が立たない。そこでようやく松太郎は、半年のブランクが自分の怪力を奪ってしまったことに気付くのだった(第2話)。●その他の登場人物/青木(伊勢駒部屋の床山)、辻(松太郎の付け人)、伊勢駒親方(元幕内九枚目。心配性な性格)、西尾のじっちゃん(松太郎とは腐れ縁の仲。伊勢駒部屋に居候している)●その他のデータ/ビッグコミック1987年11月10日号掲載の番外編「巡業秘話」収録
続きはコチラ



のたり松太郎(31)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


のたり松太郎(31)「公式」はコチラから



のたり松太郎(31)


>>>のたり松太郎(31)の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)のたり松太郎(31)の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)はのたり松太郎(31)を取り揃えています。のたり松太郎(31)BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をするとのたり松太郎(31)は540円で購入することができて、のたり松太郎(31)を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンでのたり松太郎(31)を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)のたり松太郎(31)を勧める理由


まず試し読みをして漫画のストーリーをチェックしてから、安心して買うことができるのが、ウェブ漫画と呼ばれるサイトの特長です。前もって話がわかるので失敗の可能性が低くなります。
「連載形式で発刊されている漫画を読みたいんだ」と言われる方には無用なものです。だけども単行本になるのを待って閲覧する方々からすると、購入に先立って無料漫画で内容を確かめられるのは、正に待ち望んでいたことではないでしょうか?
「部屋の中に置くことができない」、「愛読していることを押し隠したい」という感じの漫画でも、BookLive「のたり松太郎(31)」を有効利用すれば近くにいる人に知られることなく見ることができます。
各種サービスを圧倒して、こんなに無料電子書籍というスタイルが人気を博している要因としては、町の本屋が減少し続けているということが挙げられるでしょう。
読んだ方がよいか悩み続けている漫画があるような時は、BookLive「のたり松太郎(31)」のサイトでタダの試し読みを有効活用すると良いでしょう。読んでみてつまらないと思ったら、買わなければいいだけです。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE






のたり松太郎(31)の情報概要

                         
作品名 のたり松太郎(31)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
のたり松太郎(31)ジャンル 本・雑誌・コミック
のたり松太郎(31)詳細 のたり松太郎(31)(コチラクリック)
のたり松太郎(31)価格(税込) 540円
獲得Tポイント のたり松太郎(31)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ