BookLive「ブックライブ」ののたり松太郎(12)無料試し読みコーナー


角界きっての暴れ者、坂口松太郎が大暴れする痛快・大相撲コミック!▼第1話/ぐらり松太郎▼第2話/熱意で優勝▼第3話/二階手酌で下はコリャサ▼第4話/アニキ▼第5話/オトウト▼第6話/すわっ、ケンカと思いきや…▼第7話/角出せ、欲出せ、力出せ!!▼第8話/飛車角▼第9話/阿久津初土俵▼第10話/厄払い▼第11話/明暗▼第12話/あしたの松太郎 ●登場人物/坂口松太郎(伊勢駒部屋の幕下力士。現在、3場所負け越し中)、田中清(三段目。ふだんは寡黙だが、酒が入ると別人に)、西尾留次(松太郎とは腐れ縁の仲。伊勢駒部屋に居候している)、伊勢駒親方(元・幕内九枚目。心配性な親方)、阿久津五郎(伊勢駒部屋の新弟子、中学生)  ●あらすじ/今場所は7戦全勝と、ひさしぶりに好調な松太郎。千秋楽の優勝決定リーグ戦を勝ち抜けば、3度目の幕下優勝を飾ることになる。ところが大事な決定戦を前に、松太郎はなぜか絶不調。はたして原因は?(第1話)▼カゼの高熱をおして、松太郎は決定戦に出場。ふらつきながらも、まずは1勝をあげる。あと1勝……! 運命の女神は松太郎に微笑むか!?(第2話)  ●本巻のハイライト/あと少しで十両を狙えるところまできた松太郎をはじめ、意気のあがる伊勢駒部屋の面々。新弟子の阿久津も初土俵を白星で飾る(第9話)。
続きはコチラ



のたり松太郎(12)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


のたり松太郎(12)「公式」はコチラから



のたり松太郎(12)


>>>のたり松太郎(12)の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)のたり松太郎(12)の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)はのたり松太郎(12)を取り揃えています。のたり松太郎(12)BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をするとのたり松太郎(12)は540円で購入することができて、のたり松太郎(12)を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンでのたり松太郎(12)を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)のたり松太郎(12)を勧める理由


スマホで見る電子書籍は、普通の本と違って文字サイズを自分に合わせることができるため、老眼のせいで読書を敬遠してきた高齢者でも苦労せずに読めるという特徴があるというわけです。
電子書籍を購入するというのは、ネットを通して情報を入手することだと言えます。サービス提供企業が倒産してしまうようなことがありますと利用できなくなるのは必至なので、必ず比較してから心配のないサイトを見極めることが大事です。
CDをじっくり聞いてから購入するように、コミックも試し読みしてから購入するのが普通になってきたと言って間違いありません。無料コミックを有効活用して、読みたいと思っていた漫画を探し出してみると良いでしょう。
話題のタイトルも無料コミック上で試し読み可能です。スマホやモバイルノートで読むことができちゃうので、他人に知られたくないとか見られると困る漫画も秘密のままで読めちゃいます。
登録者の数が著しく増えてきているのが話題となっているコミックサイトです。以前であれば「漫画は単行本という形で買うからいいの!」という人が多かったのですが、電子書籍という形式で買って読むという方が多数派になりつつあります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE






のたり松太郎(12)の情報概要

                         
作品名 のたり松太郎(12)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
のたり松太郎(12)ジャンル 本・雑誌・コミック
のたり松太郎(12)詳細 のたり松太郎(12)(コチラクリック)
のたり松太郎(12)価格(税込) 540円
獲得Tポイント のたり松太郎(12)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ