BookLive「ブックライブ」ののたり松太郎(9)無料試し読みコーナー


角界きっての暴れ者、坂口松太郎が大暴れする痛快・大相撲コミック!▼第1話/サインはV▼第2話/オラ横綱だども…▼第3話/またまた松のバカ相撲▼第4話/感涙、熱涙、空涙(そらなみだ)▼第5話/秋田おばこと月光仮面▼第6話/リーゼントとザンバラ髪▼第7話/貧客到来▼第8話/伸び悩みの松▼第9話/スネたのとフテたのと▼第10話/バカ力で、フンッ!  ●登場人物/坂口松太郎(伊勢駒部屋へ移籍後も、相変わらずの傍若無人ぶりを発揮中。幕下力士)、田中清(序ノ口。ふだんは寡黙だが、酒が入ると別人に)、西尾留次(松太郎の古くからの知り合い。松太郎を頼って上京する)、伊勢駒親方(元・幕内九枚目。心配性な親方)  ●あらすじ/昭和52年5月場所。移籍後初となるこの本場所で、序ノ口優勝決定戦への出場資格をものにした田中。緊張から巴戦の緒戦には敗退したものの、どうやら松太郎が飲ませた酒が効いてきた様子。豹変後のスーパー田中は、はたしてどんな相撲を取るのか……(第1話)。▼酒が入れば別人の田中。まずは第2戦目を軽くクリア。あとひとつ、続けて勝てば優勝が決まる。決定戦の行方は?(第2話)  ●本巻のハイライト/田中に続けとばかり、7戦全勝で幕下優勝決定戦に出場する松太郎。相手はベテラン、梅之郷(うめのさと)。技と力のぶつかりあいは、どちらに軍配が返るのか?(第4話)なお本巻では、松太郎とは腐れ縁の西尾がまたしても登場。調子の良さを発揮して、ついに伊勢駒部屋での居候を始める(第8話)。
続きはコチラ



のたり松太郎(9)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


のたり松太郎(9)「公式」はコチラから



のたり松太郎(9)


>>>のたり松太郎(9)の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)のたり松太郎(9)の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)はのたり松太郎(9)を取り揃えています。のたり松太郎(9)BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をするとのたり松太郎(9)は540円で購入することができて、のたり松太郎(9)を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンでのたり松太郎(9)を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)のたり松太郎(9)を勧める理由


スマホを通して電子書籍を購入しておけば、職場までの移動中や休憩中など、好きなタイミングで楽しむことが可能だということです。立ち読みもできちゃうので、店頭まで足を運ぶ必要など皆無です。
忙し過ぎてアニメを見る時間を確保することができないというサラリーマンにとっては、無料アニメ動画がピッタリです。定められた時間帯に見ることなど不要ですから、時間が確保できたときに視聴できるのです。
流行のアニメ動画は若者だけのものだと考えるのは誤りです。アニメが苦手な人が見ても凄いと思えるストーリーで、意味深なメッセージ性を秘めた作品も増加しています。
1ヶ月分の月額料を支払うことで、様々な種類の書籍を財布を気にせず閲覧できるという読み放題コースが電子書籍で人気を博しています。一冊ずつ購入する手間が掛からないのが最大の特長です。
BookLive「のたり松太郎(9)」が30代・40代に人気があるのは、まだ小さかった時に楽しんだ漫画を、新鮮な気持ちでサクッとエンジョイできるからに違いありません。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE






のたり松太郎(9)の情報概要

                         
作品名 のたり松太郎(9)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
のたり松太郎(9)ジャンル 本・雑誌・コミック
のたり松太郎(9)詳細 のたり松太郎(9)(コチラクリック)
のたり松太郎(9)価格(税込) 540円
獲得Tポイント のたり松太郎(9)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ