BookLive「ブックライブ」ののたり松太郎(3)無料試し読みコーナー


角界きっての暴れ者、坂口松太郎が大暴れする痛快・大相撲コミック!▼第1話/金星先生▼第2話/ついに二人の一騎討ち▼第3話/矢野再起不能?▼第4話/病気見舞い▼第5話/食い物整理▼第6話/帰れぬ二人▼第7話/初土俵▼第8話/田中君の敗因▼第9話/立った!勝った!!▼第10話/勝栗▼第11話/まずかった 松、勝った   ●登場人物/坂口松太郎(雷神部屋の新弟子。素質は誰もが認めるものの、性格に難あり)、田中清(雷神部屋の新弟子。ふだんは寡黙だが、酒が入ると別人に)、南令子(元・中学校教師。松太郎の憧れの女性)  ●あらすじ/蔵前国技館内の相撲教習所へ通う、雷神部屋の新弟子たち面々。だが松太郎がまじめに通うはずもなく、仲間の新弟子たちは、松太郎を教習所へ連れていくのに四苦八苦する。そんな道すがら、南先生とばったり出くわして、やや照れぎみの松太郎。すると、なぜか田中も頬をほんのり紅色に染めて……(第1話)。▼教習所でのライバル、元学生横綱の矢野と松太郎が一騎討ち。しかし、相撲を始めたばかりでイロハも知らない松太郎が、元学生横綱に太刀打ちできるはずもなく、あまりのふがいなさに周りの新弟子たちもあきれるばかり。ところが……(第2話)。  ●本巻のハイライト/松太郎と田中の初土俵。松太郎はその豪碗が買われ、幕下付出しからのデビューと異例の出世ぶり。 さて、二人の初土俵の結果は?(第9話)
続きはコチラ



のたり松太郎(3)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


のたり松太郎(3)「公式」はコチラから



のたり松太郎(3)


>>>のたり松太郎(3)の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)のたり松太郎(3)の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)はのたり松太郎(3)を取り揃えています。のたり松太郎(3)BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をするとのたり松太郎(3)は540円で購入することができて、のたり松太郎(3)を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンでのたり松太郎(3)を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)のたり松太郎(3)を勧める理由


新刊が出るたびに本屋まで行くのは面倒なことです。だからと言って、まとめ買いは内容がイマイチだったときの金銭的なダメージがデカいです。BookLive「のたり松太郎(3)」なら一冊一冊買えるので、失敗する確率も低いと言えます。
漫画を買い求める予定なら、BookLive「のたり松太郎(3)」上でちょっとだけ試し読みするというのがセオリーです。物語のあらすじや主要人物のイラストなどを、購入前に把握することができます。
読んでみたい漫画はいっぱいあるけど、買っても置く場所がないと困っている人もいます。そういう背景があるので、収納箇所の心配などしなくても良いBookLive「のたり松太郎(3)」の利用者数が増加してきているとのことです。
毎月の本の購入代金は、1冊あたりの金額で見ればそんなに高くないですが、何冊も買えば月々の利用料金は嵩んでしまいます。読み放題ならば月額料金が固定なので、出費を節減できます。
「あらすじを確認してからでないと購入に踏み切れない」と考えている利用者からしたら、無料漫画はメリットだらけのサービスだと言っていいでしょう。運営者側からしましても、ユーザー数増大に結び付くはずです。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE






のたり松太郎(3)の情報概要

                         
作品名 のたり松太郎(3)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
のたり松太郎(3)ジャンル 本・雑誌・コミック
のたり松太郎(3)詳細 のたり松太郎(3)(コチラクリック)
のたり松太郎(3)価格(税込) 540円
獲得Tポイント のたり松太郎(3)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ