BookLive「ブックライブ」の泣き虫無料試し読みコーナー


新日本プロレスで順調にスターダムを駆け上がった高田延彦は「試合前に勝敗が決まっている」事実に疑問を抱き、アントニオ猪木と袂を分かつ。彼が求めたのは、真のリアルファイト。しかし、PRIDEに辿り着いた時、経営者としての苦悩が彼の闘志を蝕んでいった。プロレス界のタブーを赤裸々に語り、格闘技界に激震を起こした男の半生記。
続きはコチラ



泣き虫無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


泣き虫「公式」はコチラから



泣き虫


>>>泣き虫の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)泣き虫の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は泣き虫を取り揃えています。泣き虫BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると泣き虫は585円で購入することができて、泣き虫を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで泣き虫を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)泣き虫を勧める理由


「すべての漫画が読み放題であれば良いのになあ・・・」という漫画オタクの要望に呼応するべく、「月額料を納めれば毎回の支払いは不要」というスタイルの電子書籍が考えられたのです。
近年スマホでエンジョイできる趣味も、以前にも増して多様化が進んでいます。無料アニメ動画はもとより、無料電子書籍やスマホアプリなど、複数のコンテンツの中から絞り込むことができます。
電子書籍も普通の本と同じで情報が商品ですから、気に入らなくても返すことはできません。そんなわけで、自分の好みに合うかを確かめるためにも、無料漫画に目を通す方が良いのは間違いありません。
本の購入代金というものは、1冊1冊の単価で見ればそこまで高額ではありませんが、何冊も買えば月々の購入代金は高くなります。読み放題を利用するようにすれば固定料金なので、出費を抑制することができます。
漫画は電子書籍で購入するという方が右肩上がりに増えています。カバンなどに入れて持ち運ぶ必要もないですし、本を並べる場所も必要ないというメリットがあるからです。それに無料コミックを利用すれば、試し読みもできます。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE






泣き虫の情報概要

                         
作品名 泣き虫
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
泣き虫ジャンル 本・雑誌・コミック
泣き虫詳細 泣き虫(コチラクリック)
泣き虫価格(税込) 585円
獲得Tポイント 泣き虫(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ