BookLive「ブックライブ」のマンキュー マクロ経済学I入門篇(第4版)無料試し読みコーナー


※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。マクロ経済学における超スタンダードなロングセラー・テキスト。「長期から短期へ」という原著の方針に従いつつも、第I巻では短期分析のウエイトを大きくし、かつ開放経済モデルを重視した形で編成し、1学期間の入門コースの簡潔したテキストとして使えるようになっている。また、原著のアメリカの図表に対応して日本の図表もほぼ完備した。さらに、この第4版(原書第9版)では、ビットコインに関するコラムや、最近のアメリカ労働市場の参加率の大幅な低下など、最新の経済状況を反映した内容がふんだんに盛り込まれている。
続きはコチラ



マンキュー マクロ経済学I入門篇(第4版)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


マンキュー マクロ経済学I入門篇(第4版)「公式」はコチラから



マンキュー マクロ経済学I入門篇(第4版)


>>>マンキュー マクロ経済学I入門篇(第4版)の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)マンキュー マクロ経済学I入門篇(第4版)の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)はマンキュー マクロ経済学I入門篇(第4版)を取り揃えています。マンキュー マクロ経済学I入門篇(第4版)BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をするとマンキュー マクロ経済学I入門篇(第4版)は4104円で購入することができて、マンキュー マクロ経済学I入門篇(第4版)を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンでマンキュー マクロ経済学I入門篇(第4版)を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)マンキュー マクロ経済学I入門篇(第4版)を勧める理由


「漫画が多過ぎて困り果てているから、買いたくても買えない」という心配が不要なのが、BookLive「マンキュー マクロ経済学I入門篇(第4版)」を一押しする要因です。山のように購入しようとも、本棚のことを気にする必要なしです。
「電子書籍には興味がない」という愛読家の方も少なからずいますが、一度でもスマホで電子書籍を閲覧すると、持ち運びの便利さや購入のシンプルさからリピーターになる人が多いらしいです。
手軽に無料漫画が見れるということで、利用する人が増えるのは少し考えればわかることです。本屋さんとは違って、他人の視線を気にすることなく立ち読みすることができるというのは、電子書籍のメリットです。
BookLive「マンキュー マクロ経済学I入門篇(第4版)」の販売促進の戦略として、試し読みが可能というサービスはすごいアイデアだと思います。時間に関係なく書籍の内容を閲覧することができるので、ちょっとした時間を使って漫画を選定することができます。
一般的な書店では、陳列している漫画の立ち読みを抑止するために、ヒモでしばるのが一般的です。BookLive「マンキュー マクロ経済学I入門篇(第4版)」の場合は試し読みが可能なので、漫画の趣旨をチェックしてから買うことができます。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE






マンキュー マクロ経済学I入門篇(第4版)の情報概要

                         
作品名 マンキュー マクロ経済学I入門篇(第4版)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
マンキュー マクロ経済学I入門篇(第4版)ジャンル 本・雑誌・コミック
マンキュー マクロ経済学I入門篇(第4版)詳細 マンキュー マクロ経済学I入門篇(第4版)(コチラクリック)
マンキュー マクロ経済学I入門篇(第4版)価格(税込) 4104円
獲得Tポイント マンキュー マクロ経済学I入門篇(第4版)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ