BookLive「ブックライブ」の鳥籠の家無料試し読みコーナー


豪商天鵺家の跡継ぎ、鷹丸の遊び相手として迎え入れられた勇敢な少女茜。だが、屋敷での日々は、奇怪で謎に満ちたものだった。天鵺家に伝わる数々のしきたり、異様に虫を恐れる人々、鳥女と呼ばれる守り神……。茜がようやく慣れてきた矢先、屋敷の背後に広がる黒い森から鷹丸の命を狙って人ならぬものが襲撃してくる。それは、かつて富と引き換えに魔物に捧げられた天鵺家の女、揚羽姫の怨霊だった。一族の跡継ぎにのしかかる負の鎖を断ち切るため、茜と鷹丸は黒い森へ向かう。〈妖怪の子預かります〉シリーズで人気の著者が放つ時代ファンタジー。/解説=井辻朱美(単行本版タイトル『鵺の家』を改題した文庫版を底本といたしました)
続きはコチラ



鳥籠の家無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


鳥籠の家「公式」はコチラから



鳥籠の家


>>>鳥籠の家の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)鳥籠の家の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は鳥籠の家を取り揃えています。鳥籠の家BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると鳥籠の家は779円で購入することができて、鳥籠の家を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで鳥籠の家を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)鳥籠の家を勧める理由


「電子書籍には興味をそそられない」という愛読家の人も少なからずいますが、一度でもスマホを介して電子書籍を閲覧してみれば、その利便性や決済のしやすさからリピーターになってしまう人が多く見られます。
アニメが一番の趣味という人からすれば、無料アニメ動画と言いますのは革新的とも言うことができるコンテンツです。スマホさえ携えていれば、好き勝手に見聞きすることができるのです。
無料漫画に関しては、書店での立ち読みと一緒だと言うことができます。内容がどうなのかを概略的に認識した上で買えますので、利用者も安心だと思います。
サイドバックを極力持たない男の人達にとって、スマホで無料電子書籍が閲覧できるというのはとても便利なことです。いわばポケットに入れて書籍を持ち運べるわけです。
漫画や雑誌は、書店で立ち読みして買うかどうかの結論を下す人が過半数を占めます。ところが、ここ数年はBookLive「鳥籠の家」を利用して無料で試し読みして、その書籍を買うのか買わないのかを決める人が増加しています。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE






鳥籠の家の情報概要

                         
作品名 鳥籠の家
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
鳥籠の家ジャンル 本・雑誌・コミック
鳥籠の家詳細 鳥籠の家(コチラクリック)
鳥籠の家価格(税込) 779円
獲得Tポイント 鳥籠の家(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ