BookLive「ブックライブ」の明日の約束<下巻>無料試し読みコーナー


”毒親”-子供に対し、過干渉やネグレクトなど、ネガティブな言動を執拗に続け、一種の毒のような影響を与える親。子供の人生を支配するようになってしまうこともあり、今、社会で問題視され始めている―。スクールカウンセラーとして、日々生徒の悩みに寄り添う日向は、自身も母親の過干渉に苦しみ続けていた。そして、不可解な死を遂げた生徒・吉岡圭吾の母もまた、自身の母と重なるような“毒親”だった。恋人・本庄の突然の暴力、“毒親”との対峙、信頼していた同僚教師の恐ろしい闇…幾多の苦しみを乗り越え、日向は、この事件にかかわったすべての人に語りかける。“耐えて、心が壊れて、命を失ってしまったら、何の意味もないんです。辛かったら、逃げてください。生きることから逃げさえしなければ…生きていれば、人はやり直せるから”学校や家族を取り巻く現代の闇に切り込んだ重厚ミステリー、感動のクライマックス!
続きはコチラ



明日の約束<下巻>無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


明日の約束<下巻>「公式」はコチラから



明日の約束<下巻>


>>>明日の約束<下巻>の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)明日の約束<下巻>の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は明日の約束<下巻>を取り揃えています。明日の約束<下巻>BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると明日の約束<下巻>は1512円で購入することができて、明日の約束<下巻>を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで明日の約束<下巻>を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)明日の約束<下巻>を勧める理由


コミックブックと言うと、「10代向けに作られたもの」という印象が強いかもしれないですね。けれどもここ最近のBookLive「明日の約束<下巻>」には、壮年期の人が「昔を思いだす」と言うような作品も山のようにあります。
老眼のせいで、目から近いところがぼやけて見えるようになってきたという読書家の高齢者にとって、スマホ上で電子書籍を閲覧することができるようになったというのは、物凄く意味のあることなのです。フォントの大きさを調整できるからです。
BookLive「明日の約束<下巻>」を積極的に使えば、部屋の中に本棚を準備する心配は不要です。最新刊が発売になってもお店に通う手間もかかりません。こうしたメリットから、利用を始める人が増え続けているのです。
スマホを使っているなら、BookLive「明日の約束<下巻>」を気軽に閲覧することができます。ベッドに体を横たえて、眠りに入るまでのリラックスタイムに読むという人が多いと聞きます。
よくコミックを読む人なら、コミックサイトが便利だと思います。払い方も簡単便利ですし、最新巻を買うために、労力をかけてお店で予約を入れる行為も無用です。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE






明日の約束<下巻>の情報概要

                         
作品名 明日の約束<下巻>
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
明日の約束<下巻>ジャンル 本・雑誌・コミック
明日の約束<下巻>詳細 明日の約束<下巻>(コチラクリック)
明日の約束<下巻>価格(税込) 1512円
獲得Tポイント 明日の約束<下巻>(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ