BookLive「ブックライブ」のヒルクライマー無料試し読みコーナー


本格自転車山岳レース小説、待望の文庫版を電子化!「なぜ坂に登るのか?」 世はまさに空前のロードバイク・ブーム。そして中でもヒルクライムレースは、山国という日本の国土の特異性もあり、多くのファンを惹きつけてやまない。されど……。自転車で山に登る……容赦のない疲労困憊……いったい何が楽しいのか?なぜ重力の法則に逆らい、何の報酬もない苦行に耐えなければならないのか。しかし、死ぬほど苦しくても、彼らはペダルを漕ぐのを止めない。長い坂を登りつめた果てに何があるというのか? ヒルクライムの面白さに取り憑かれた作家が自らの体験を元に、愛すべき“坂バカ”たちのドラマを鮮烈に描き尽くした、日本初の本格ヒルクライムレース小説。本書はスポーツ冒険娯楽小説であると同時に、坂バカたちそれぞれの人生の疲れと痛みが、歓喜に満ちた癒しに変わっていく過程を描いた、魂と肉体の再生の物語でもある。「なぜ坂に登るのか?」 それはロード乗りが必ず一度は取りつかれる問いだ。読んでから登るか、登ってから読むか? 答えは挑んだもののみに与えられる。
続きはコチラ



ヒルクライマー無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


ヒルクライマー「公式」はコチラから



ヒルクライマー


>>>ヒルクライマーの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)ヒルクライマーの口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)はヒルクライマーを取り揃えています。ヒルクライマーBookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をするとヒルクライマーは702円で購入することができて、ヒルクライマーを購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンでヒルクライマーを楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)ヒルクライマーを勧める理由


スマホがたった1台あれば、スグに漫画を満喫することができるのが、コミックサイトの売りです。1冊毎に購入するタイプのサイトや1カ月定額制のサイトがあります。
スマホ所有者なら、BookLive「ヒルクライマー」を好きな時に読めます。ベッドに体を横たえて、眠くなるまでのリラックスタイムに閲覧するという人が増加しています。
漫画雑誌と言えば、中高生のものというイメージを抱いでいるかもしれません。ですがここ最近のBookLive「ヒルクライマー」には、40代以降の方が「若いころを思い出す」と言われるような作品も複数あります。
BookLive「ヒルクライマー」のユーザーを増やすための戦略として、試し読みが可能というのはすごいアイデアだと思います。いつ・どこでも物語の大筋を閲覧することができるので、休憩時間を使って漫画を選択できます。
わざわざ無料漫画を読めるようにすることで、集客数を上げ収益につなげるのが業者にとっての狙いですが、当然利用者側からしても試し読みが可能なので、失敗が少なくなります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE






ヒルクライマーの情報概要

                         
作品名 ヒルクライマー
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
ヒルクライマージャンル 本・雑誌・コミック
ヒルクライマー詳細 ヒルクライマー(コチラクリック)
ヒルクライマー価格(税込) 702円
獲得Tポイント ヒルクライマー(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ