BookLive「ブックライブ」の煩悩ウォーク無料試し読みコーナー


神戸のベッドタウンに生まれ、ボーイスカウト、チェッカーズ、おニャン子クラブ、ゾンビ映画やオカルトものにハマって育ち、17歳で高校中退。服飾専門学校に通いながら自分を探していた1995年1月17日、阪神・淡路大震災に遭遇(その時〇〇してた!)。それを機に上京し、ヒップホップな先輩たちのあとをついて歩いているうちに、『天才・たけしの元気がでるテレビ!!』のADという職を得て……。学歴もコネもないけれど、青春にこだわった熱い番組作りに取り組みながら、業界の端っこを20年以上歩き続けてきたフリーのテレビディレクターが、キテレツな体験談の中から“鉄板エピソード”を選り抜いて一冊に。地方ロケで地獄を見た話、女の子の部屋で警察を呼んだ話、ボーイスカウトで出会った恐怖のオカルト少年の話ほか、笑い話に噂話、猥談、怪談、失敗談……くだらないけど愛おしい「煩悩」丸出し青春特盛エッセイ。全部実話です!バナナマン、バカリズム推薦の1冊!【目次】第1章 煩悩ウォーク新快速最終電車パーフェクト ワールドゲロ温泉モラトリアムビートオールマン・ジジババ・バンド7人のメーテル僕とANIくん僕とANIくんでバチェラー・パーティーQ2怪奇譚フール・オン・ザ・ルーフベンジーセクシーパスポート朱雀ゾンビ・フォーエバーエンタメショック第2章 僕の阪神・淡路大震災体験記「えっ? 何? 何? 何?」「阪神高速あれへんって!」「うちに避難せーへん?」「位牌だけでも取って帰ろうか……」第3章 テレビマン・イン・ トーキョー上京天才・たけしの元気が出るテレビ!!ドサクサディレクター全日本コール選手権とにかく金がないTVとYOUBAZOOKA!!!先輩と僕
続きはコチラ



煩悩ウォーク無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


煩悩ウォーク「公式」はコチラから



煩悩ウォーク


>>>煩悩ウォークの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)煩悩ウォークの口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は煩悩ウォークを取り揃えています。煩悩ウォークBookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると煩悩ウォークは1300円で購入することができて、煩悩ウォークを購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで煩悩ウォークを楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)煩悩ウォークを勧める理由


コミックサイトの一番の利点は、取り揃えている漫画の数が書店よりもずっと多いということだと思われます。売れ残るリスクがありませんので、多種多様なタイトルを揃えられるのです。
ショップでは、売り物の漫画を立ち読みされないように、シュリンクをするのが通例です。BookLive「煩悩ウォーク」の場合は冒頭を試し読みができるので、漫画の概略を確認してから買い求めることができます。
テレビで放映中のものを毎週逃さず視聴するのは面倒臭いという人でも、無料アニメ動画として配信されているものなら、自分自身の好き勝手な時間に見ることだって簡単にできるのです。
「連載物として売られている漫画を読みたいんだ」と言われる方には必要のないサービスです。されど単行本が発売になってから閲覧するというファン層からすれば、単行本を購入する前に無料漫画で概略をリサーチできるのは、正に待ち望んでいたことではないでしょうか?
「比較することなく選んだ」と言う人からすれば、無料電子書籍はどこも変わり映えしないという思いをお持ちなのかもしれないですが、サービスの詳細に関しては各社それぞれ異なりますから、しっかりと比較することは肝要だと言えます。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE






煩悩ウォークの情報概要

                         
作品名 煩悩ウォーク
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
煩悩ウォークジャンル 本・雑誌・コミック
煩悩ウォーク詳細 煩悩ウォーク(コチラクリック)
煩悩ウォーク価格(税込) 1300円
獲得Tポイント 煩悩ウォーク(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ