BookLive「ブックライブ」の覇王と革命:中国軍閥史一九一五‐二八無料試し読みコーナー


1912年1月、南京で中華民国臨時政府が成立し、孫文が臨時大総統に就任。翌月には宣統帝が退位し、清朝が滅亡した。新生「中華民国」はこうして産声を上げたが、その後の歩みは“平坦でない”どころではなく、各地の軍閥が権謀術数をめぐらせ混沌をきわめた。本書のねらいは、これまで注目されることのなかった「軍閥とその時代」を再構築することである。扱うのは、国家の統合が壊れた袁世凱統治の末期から、蒋介石が全中国を統一するまでの軍閥混戦の時代(1915-28年)だ。主役級の袁世凱、段祺瑞、孫文、蒋介石、張作霖のほか、徐樹錚、馮国璋、呉佩孚、馮玉祥ら、数多の群雄が三国志さながらの激しい攻防を繰り広げた時代である。この時期、中国で覇権争いをしていたのは軍閥ばかりではない。列強諸国、なかでも大陸進出をねらっていた日本と、革命の輸出をもくろんでいたソ連の影響は大きく、軍閥とこれら国外勢力との間で展開した駆け引きの様子が詳しく描かれる。本書は、今世紀に入って中国で相次いで発表された、革命史観にとらわれない文献をもとに、こうした軍閥の動きを丁寧に追い、複雑にからみ合った勢力関係のひもを解きながら、中国史のなかに軍閥を位置づける試みである。
続きはコチラ



覇王と革命:中国軍閥史一九一五‐二八無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


覇王と革命:中国軍閥史一九一五‐二八「公式」はコチラから



覇王と革命:中国軍閥史一九一五‐二八


>>>覇王と革命:中国軍閥史一九一五‐二八の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)覇王と革命:中国軍閥史一九一五‐二八の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は覇王と革命:中国軍閥史一九一五‐二八を取り揃えています。覇王と革命:中国軍閥史一九一五‐二八BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると覇王と革命:中国軍閥史一九一五‐二八は2937円で購入することができて、覇王と革命:中国軍閥史一九一五‐二八を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで覇王と革命:中国軍閥史一九一五‐二八を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)覇王と革命:中国軍閥史一九一五‐二八を勧める理由


あえて電子書籍で購入するという人が増えつつあります。携帯することも不必要ですし、収納場所も必要ないというメリットがあるからです。しかも無料コミックもいくつかあるから、試し読みもできます。
大方の本は返品は認められないので、内容をざっくり確認してから購入を決断したい人にとって、試し読みであらすじの確認ができる無料電子書籍は大変便利です。漫画も同様に中身を見て買えます。
サービスの細かな点に関しては、会社によって違います。因って、電子書籍をどこで買い求めるのかというのは、当然比較して考えるべきだと言っていいでしょう。簡単に決めるのは厳禁です。
スマホ経由で電子書籍を買えば、会社への通勤中や午後の休憩時間など、場所に関係なく堪能することができます。立ち読みもできちゃうので、本屋に行くまでもないということです。
BookLive「覇王と革命:中国軍閥史一九一五‐二八」のサイトによってまちまちですが、1巻のすべてを無料で試し読みできちゃうというところも存在しているのです。1巻だけ読んで、「エンジョイできたら、その先の巻を有料にて読んでください」というサービスです。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE






覇王と革命:中国軍閥史一九一五‐二八の情報概要

                         
作品名 覇王と革命:中国軍閥史一九一五‐二八
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
覇王と革命:中国軍閥史一九一五‐二八ジャンル 本・雑誌・コミック
覇王と革命:中国軍閥史一九一五‐二八詳細 覇王と革命:中国軍閥史一九一五‐二八(コチラクリック)
覇王と革命:中国軍閥史一九一五‐二八価格(税込) 2937円
獲得Tポイント 覇王と革命:中国軍閥史一九一五‐二八(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ