BookLive「ブックライブ」の卒母バンザイ 男捨離の時代無料試し読みコーナー


西原理恵子さんが『毎日新聞』で15年間連載した漫画「毎日かあさん」は6月、「卒母」して終了した。西原さんが提案した新しい家族のかたちは、母だけでなく父にも社会にも新たな可能性を生み出す。本書は週刊エコノミスト2017年9月26日号で掲載された特集「卒母バンザイ 男捨離の時代」の記事を電子書籍にしたものです。目 次:はじめに男捨離の時代 子どもから卒業する覚悟を 人生100年時代の生き方【インタビュー】西原理恵子さん 提唱者が語る卒母のススメ「おばさんの楽しさ伝えたい」企業にとっても戦力 対人スキル生きる営業職 人手不足解消に貢献【インタビュー】薄井シンシアさん 専業主婦から管理職へ 子育てで培った変化に対応する力消費の起爆剤に 時間と行動力がある女性たち 人とのつながりが需要を生む株式投資 恩恵受ける企業 中長期の視点で探す社会の変化が“卒業”を生む 意識や働き方の改革も必要【インタビュー】信田さよ子さん 寂しさに母は耐えなければならない男捨離から身を守る ぬれ落ち葉にならないために定年後の居場所を地域に見つけろ居場所を失う男たち 夫、父として己と向き合え【インタビュー】ものまね芸人・清水アキラさん 「卒婚」で深まる夫婦愛 互いを尊重して得る自由【執筆者】越智 直樹、池本 美香、樋口 恵子、奥田 祥子【インタビュー】西原 理恵子、薄井 シンシア、信田 さよ子、清水 アキラ
続きはコチラ



卒母バンザイ 男捨離の時代無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


卒母バンザイ 男捨離の時代「公式」はコチラから



卒母バンザイ 男捨離の時代


>>>卒母バンザイ 男捨離の時代の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)卒母バンザイ 男捨離の時代の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は卒母バンザイ 男捨離の時代を取り揃えています。卒母バンザイ 男捨離の時代BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると卒母バンザイ 男捨離の時代は216円で購入することができて、卒母バンザイ 男捨離の時代を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで卒母バンザイ 男捨離の時代を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)卒母バンザイ 男捨離の時代を勧める理由


読み放題というのは、電子書籍業界からすれば間違いなく革命的とも言える取り組みなのです。本を買う側にとっても出版社や作家さんにとっても利点が多いと言っていいでしょう。
漫画を買ってまで読むという人の数は、ここ何年も右肩下がりになっているという現状です。今までの営業戦略は捨てて、積極的に無料漫画などを打ち出すことで、新規ユーザー数の増大を目論んでいます。
電車に乗っている時も漫画を楽しみたいと願う人にとって、BookLive「卒母バンザイ 男捨離の時代」以上に役に立つものはないのではと思います。1台のスマホを手に持っていれば、簡単に漫画が楽しめます。
電子書籍を買うというのは、インターネット上で情報を取得するということを意味します。サイトが運営中止されてしまえば利用できなくなるので、ちゃんと比較してから安心して利用できるサイトを選択したいものです。
BookLive「卒母バンザイ 男捨離の時代」のサイトで違いますが、1巻全部のページをフリーで試し読みできるというところもあります。1巻はタダにして、「これは面白いと感じたら、続きの巻を有料にてDLしてください」という営業戦略です。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE






卒母バンザイ 男捨離の時代の情報概要

                         
作品名 卒母バンザイ 男捨離の時代
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
卒母バンザイ 男捨離の時代ジャンル 本・雑誌・コミック
卒母バンザイ 男捨離の時代詳細 卒母バンザイ 男捨離の時代(コチラクリック)
卒母バンザイ 男捨離の時代価格(税込) 216円
獲得Tポイント 卒母バンザイ 男捨離の時代(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ