BookLive「ブックライブ」の時間島無料試し読みコーナー


かつて、炭鉱で栄えた「矢郷島」。現在では巨大な廃墟となった、この無人島を訪れたテレビ撮影班一行。撮影は和やかに進み、無事に帰れるはずだった――AD・佐倉の携帯に、謎の「ミイラ男」から「お前たちは全員殺される」という「予言」が送られてくるまでは――。真夏の無人島を舞台に繰り広げられる、異色ホラーミステリーのコミカライズ!
続きはコチラ



時間島無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


時間島「公式」はコチラから



時間島


>>>時間島の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)時間島の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は時間島を取り揃えています。時間島BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると時間島は594円で購入することができて、時間島を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで時間島を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)時間島を勧める理由


漫画を購入するつもりなら、BookLive「時間島」のサイトで試し読みをするというのが今では一般的です。ざっくりとしたあらすじやキャラクターの容姿を、DLする前に把握することができます。
どういった物語なのかが分からない状態で、パッと見た印象だけで読もうかどうかを決定するのは難しいです。試し読みができるBookLive「時間島」であったら、おおよその内容を知った上で買うことができます。
趣味が漫画という人からすれば、コレクショングッズとしての単行本は価値があるということは承知しているつもりですが、「漫画は読めれば十分」という人であれば、スマホで楽しむことができるBookLive「時間島」の方がいいと思います。
スマホを操作して電子書籍を買えば、通勤中や仕事の合間の一服タイムなど、好きなタイミングで楽しめるのです。立ち読みも簡単にできるので、売り場に行くなどという必要性がありません。
小学生だった頃に読みふけった往年の漫画も、BookLive「時間島」という形でDLできます。普通の本屋では置いていない漫画もたくさん見られるのが凄いところです。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE






時間島の情報概要

                         
作品名 時間島
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
時間島ジャンル 本・雑誌・コミック
時間島詳細 時間島(コチラクリック)
時間島価格(税込) 594円
獲得Tポイント 時間島(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ