BookLive「ブックライブ」のやさしいねこ無料試し読みコーナー


まわりの猫にいじめられ続けた、“弱虫”ぽーの物語。ある日、著者の太田康介氏は自宅近くでブサイクな野良猫を見かけました。殺処分や事故死など、増えすぎてこれ以上不幸な猫を増やさないようにと、太田氏はその野良猫にTNR(捕獲、不妊手術、元に戻す)を実行。一代限りの“地域猫”として見守っていきます。しっぽに特徴があったので「ぽー」と名づけられたその猫は、他の猫に交じって餌を食べには来ますが、他の猫が食べ終わるのを陰でじっと待っている遠慮がちな猫でした。その体はいつも汚れ、傷ついていました。実は、ぽーは“町内最弱”で、まわりの猫たちからいじめられ続けていたのです。太田氏はそれを見ていたたまれず、ぽーを家猫として迎えました。すると、今度は家の中の猫にもいじめられるぽー。それでもぽーは、少しずつ先住猫たちの心を開いていきました。さらには新たに保護した子猫の世話も始め、太田家にはなくてはならない存在となっていったのです。深谷かほる氏の漫画『夜廻り猫』(講談社)で描かれて注目を浴びた、このやさしい猫「ぽー」の物語を綴った写真エッセイ。ぽーを描いた深谷氏の漫画も2本収録。
続きはコチラ



やさしいねこ無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


やさしいねこ「公式」はコチラから



やさしいねこ


>>>やさしいねこの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)やさしいねこの口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)はやさしいねこを取り揃えています。やさしいねこBookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をするとやさしいねこは1188円で購入することができて、やさしいねこを購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンでやさしいねこを楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)やさしいねこを勧める理由


読み放題プランというサービスは、電子書籍業界におきましては全くもって先進的なトライアルです。購入者にとっても制作者にとっても、プラスの面が多いと考えられます。
老眼のせいで、目から近いところがぼや~っとしか見えなくなってきたという本が好きな高齢読書家には、スマホ上で電子書籍が読めるようになったというのは、何より有難いことなのです。文字のサイズを読みやすく調整可能だからです。
読むかどうか判断できない作品がありましたら、BookLive「やさしいねこ」のサイトで無料の試し読みを有効活用すると良いでしょう。読むことができる部分を見て魅力を感じなければ、決済しなければ良いだけです。
BookLive「やさしいねこ」のサービスによっては、1巻丸々無償で試し読み可能というところも見掛けます。取り敢えず1巻のみ試し読みしてもらって「もっと読みたいと思ったら、2巻以降の巻をお金を払って購入してください」という販売システムです。
放映されているものを毎週見るというのは面倒ですが、無料アニメ動画という形で視聴できるものなら、銘々の空いている時間を使って見ることだってできるわけです。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE






やさしいねこの情報概要

                         
作品名 やさしいねこ
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
やさしいねこジャンル 本・雑誌・コミック
やさしいねこ詳細 やさしいねこ(コチラクリック)
やさしいねこ価格(税込) 1188円
獲得Tポイント やさしいねこ(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ