BookLive「ブックライブ」のブラック病院無料試し読みコーナー


間違いだらけの医者選びなぜ、医療過誤(医療ミス)は続出するのか?超高齢化が劇的に進行する現代ニッポンの医療は、まさに「ブラック化」が著しい。なぜなら、「医は仁術」という貝原益軒の教えはどこかに忘れ去られ、「医は算術」の時代に突入しているからである。MRIなど高額の設備投資の減価償却のために行われるフルコース検診と不要なブラック手術など、大学病院では日常茶飯事なのである。「ブラック病院」にはまさかの「手術ノルマ」も存在する!その結果、跡を絶たない医療過誤(医療ミス)が続出し、名門病院が次々と経営危機をむかえている。医師としてジャーナリストとして、また子息の医療過誤事件を体験した著者が、長年の知見をもとに現代医療の闇、「悪徳病院」、「ブラック化するドクター」の構造問題に鋭いメスを入れるノンフィクション!
続きはコチラ



ブラック病院無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


ブラック病院「公式」はコチラから



ブラック病院


>>>ブラック病院の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)ブラック病院の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)はブラック病院を取り揃えています。ブラック病院BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をするとブラック病院は1242円で購入することができて、ブラック病院を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンでブラック病院を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)ブラック病院を勧める理由


お店ではチョイ読みすることさえためらってしまうといった漫画でも、無料漫画コンテンツのある電子書籍なら、物語をきちんとチェックした上で購入することができます。
「自分の部屋に保管したくない」、「読んでいることでさえヒミツにしておきたい」と思わざるを得ない漫画でも、BookLive「ブラック病院」を巧みに利用すれば他の人に知られずに読めます。
「家の中以外でも漫画を読みたい」という人にピッタリなのがBookLive「ブラック病院」だと断言します。実物をバッグに入れておくことが不要になり、荷物自体も軽量になります。
コミックサイトは1つしかないというわけではないのです。それらのサイトをきちんと比較して、自分の希望に近いものを選定することが大切です。そうすれば失敗したということがなくなります。
読み放題という仕組みは、電子書籍業界におきましては正に先進的な挑戦なのです。本を買う側にとっても出版社や作家さんにとっても利点が多いということで、早くも大人気です。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE






ブラック病院の情報概要

                         
作品名 ブラック病院
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
ブラック病院ジャンル 本・雑誌・コミック
ブラック病院詳細 ブラック病院(コチラクリック)
ブラック病院価格(税込) 1242円
獲得Tポイント ブラック病院(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ