BookLive「ブックライブ」のももんち無料試し読みコーナー


▼第1話/春と桃▼第2話/夏の家族と新しい友達▼第3話/秋の別れと謎の女子▼第4話/冬のランナー▼第5話/春の別れ●主な登場人物/岡本桃寧(美術予備校に通う女の子)●あらすじ/この春高校を卒業して、美術予備校へ通うことになったももね。おっとりマイペースな彼女は、自立するため一人暮らしを始めるも、引っ越して2週間経っても部屋が片づかず、電話でお姉ちゃんに起こしてもらったり、遅刻した授業で居眠りしたりする日々。そんなある日、補助講師としてやってきた芸大生・藤田に、ちょっと心をときめかせて…?(第1話)●本巻の特徴/美術予備校に通う、ももねのかわいらしい日々。塗り下ろし大増カラーに加えて、描き下ろしおまけページも充実!●その他の登場人物/岡本太郎(桃寧の兄。公認会計士)、岡本深紅(桃寧の姉。大学生。青山のギャラリーでバイト中)
続きはコチラ



ももんち無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


ももんち「公式」はコチラから



ももんち


>>>ももんちの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)ももんちの口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)はももんちを取り揃えています。ももんちBookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をするとももんちは756円で購入することができて、ももんちを購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンでももんちを楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)ももんちを勧める理由


BookLive「ももんち」が中高年の方たちに人気があるのは、幼いころに読みふけった漫画を、再び容易に閲覧できるからに違いありません。
店頭では販売中の漫画を立ち読みさせないために、ビニール包装するのが通例です。BookLive「ももんち」なら試し読みができますから、物語のアウトラインをちゃんと理解した上で買うか決めることができます。
コミックサイトもいっぱい運営されていますので、比較検討して一番自分に合うと思うものを見つけることが重要です。というわけで、さしあたって各サイトの優れた点を承知するようにしましょう。
無料電子書籍を活用するようにすれば、時間と労力を掛けてショップまで出掛けて内容を確認する必要が一切なくなります。こうしたことをせずとも、無料の「試し読み」で中身の確認を済ませられるからです。
内容が分からないまま、表紙のイラストだけで買うかどうかを決めるのは極めてリスキーです。0円で試し読みができるBookLive「ももんち」だったら、一定レベルで内容を精査した上で買い求められます。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE






ももんちの情報概要

                         
作品名 ももんち
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
ももんちジャンル 本・雑誌・コミック
ももんち詳細 ももんち(コチラクリック)
ももんち価格(税込) 756円
獲得Tポイント ももんち(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ