BookLive「ブックライブ」のPS-羅生門-(4)無料試し読みコーナー


▼第1話/カウント0。▼第2話/働く時代。▼第3話/羅生門の募金。▼第4話/大人の恋とストーカー。▼第5話/人を捕らえる事と助ける事。▼第6話/何もない日。▼第7話/羅生門という居場所。▼第8話/留美の女と幸せ。▼第9話/海の匂い。●主な登場人物/紅谷留美(東都警察署刑事課に配属された女性刑事。一人の男の子を持つ未亡人)、黒田勘太(警部補。東都警察署の刑事で、留美とコンビを組んでいる)●あらすじ/ある女子高生がスクーターを運転中、首に巻いていたロングマフラーが隣のトラックの車輪にはさまり、そのまま体ごと巻き込まれて轢かれるという事故が起きた。だが、交通課は「交通事故死ゼロ月間」のノルマ達成のため、「24時間以内の死亡」が「交通事故死者」の条件ということを念頭に、被害者の延命を病院側に懇願。一方、被害者の父親は『明日の卒業式までは生きていて欲しい』と願い、病院側に提案されるまま生命維持装置の使用を了承したのだが……!?(第1話)●本巻の特徴/「事件」とは、誰かの不幸を意味する。その事件とつねに対峙し続けるのが警官という仕事なのだ。そんな中にあって留美は、刑事として、女性として、母として、一条の光を探し求めていく。●その他の登場人物/吉見(東都警察署刑事課長)、紅谷陽平(留美の息子)、町田(黒田の後輩の刑事)
続きはコチラ



PS-羅生門-(4)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


PS-羅生門-(4)「公式」はコチラから



PS-羅生門-(4)


>>>PS-羅生門-(4)の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)PS-羅生門-(4)の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)はPS-羅生門-(4)を取り揃えています。PS-羅生門-(4)BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をするとPS-羅生門-(4)は540円で購入することができて、PS-羅生門-(4)を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンでPS-羅生門-(4)を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)PS-羅生門-(4)を勧める理由


1ヶ月分の利用料を払うことで、諸々の書籍を何冊でも閲覧することができるという読み放題プランが電子書籍で一般化してきています。個別に購入せずに読めるのが最大のメリットです。
スマホ所有者なら、BookLive「PS-羅生門-(4)」をすぐに楽しむことができます。ベッドで横になりながら、目が重くなるまでのリラックスタイムに満喫するという人がたくさんいるそうです。
「連載形式で発刊されている漫画を買いたい」とおっしゃる方には必要のないサービスです。でも単行本になってから手に入れると言う人にとっては、単行本を買う前に無料漫画にて大筋をチェックできるのは、購入判断の助けになるはずです。
電子書籍も本屋で売られている本と同じように情報が商品ですから、つまらないと感じても返品は受け付けられません。そんなわけで、自分の好みに合うかをチェックするためにも、無料漫画に目を通す方が良いでしょう。
普段使っているスマホに全部の漫画を保管すれば、本棚に空きがあるかどうかに気を配る必要がありません。一回無料コミックからスタートしてみることを推奨します。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE






PS-羅生門-(4)の情報概要

                         
作品名 PS-羅生門-(4)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
PS-羅生門-(4)ジャンル 本・雑誌・コミック
PS-羅生門-(4)詳細 PS-羅生門-(4)(コチラクリック)
PS-羅生門-(4)価格(税込) 540円
獲得Tポイント PS-羅生門-(4)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ