BookLive「ブックライブ」のPS-羅生門-(1)無料試し読みコーナー


▼第1話/夜が光り、門が開く。▼第2話/記憶の隅に身をひそめて育つ愛。▼第3話/サトシ君の死と生。▼第4話/黒田と留美の譲れない夜。[前編]▼第5話/黒田と留美の譲れない夜。[後編]▼第6話/夜の街のノート。▼第7話/軽い1千万円。▼第8話/警察官になる理由。●主な登場人物/紅谷留美(東都警察署刑事課に配属された女性刑事。一人の男の子を持つ未亡人)、黒田勘太(警部補。東都警察署の刑事で、留美と組んでいる)●あらすじ/死んだ夫のあとを受け、念願の刑事となった紅谷留美。彼女が配属された東都警察署は、“羅生門”の異名を持ついわくつきの署だった。赴任早々、警察署の前でオデン屋を営む刑事課長・吉見や、そのオデン屋で食い逃げを働く警部補・黒田など、タダモノでない男たちが留美を迎える。翌日、コンビを組む黒田と共に、窃盗事件の現場へ出向いた留美は……(第1話)。●その他の登場人物/吉見(東都警察署刑事課長)、紅谷陽平(留美の息子)
続きはコチラ



PS-羅生門-(1)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


PS-羅生門-(1)「公式」はコチラから



PS-羅生門-(1)


>>>PS-羅生門-(1)の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)PS-羅生門-(1)の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)はPS-羅生門-(1)を取り揃えています。PS-羅生門-(1)BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をするとPS-羅生門-(1)は540円で購入することができて、PS-羅生門-(1)を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンでPS-羅生門-(1)を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)PS-羅生門-(1)を勧める理由


様々な本をたくさん読みたいという読書大好き人間にとって、何冊も買うというのは金銭的負担が大きいものだと思います。でも読み放題であれば、購入代金を大幅に抑えることができるのです。
スマホで閲覧することが可能なBookLive「PS-羅生門-(1)」は、通勤時などの荷物を極力減らすのに役立ちます。リュックの中に読みたい本を入れて持ち歩いたりしなくても、好きな時にコミックを読むことが可能だというわけです。
「連載という形で販売されている漫画を読みたいんだ」と言われる方には無用の長物かもしれません。けれども単行本という形になってから入手すると言う人にとっては、先に無料漫画にて内容を試し読みできるのは、購入判断の助けになるはずです。
「どのサイトを通して書籍を入手するか?」というのは、とても重要な事です。購入費用とかサービス内容などに違いがあるため、電子書籍というのは比較して選ばないといけないと断言できます。
月額固定料金を納めれば、様々な種類の書籍を心置きなく閲覧することができるという読み放題コースが電子書籍で大人気です。その都度購入しなくても読めるのがメリットと言えます。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE






PS-羅生門-(1)の情報概要

                         
作品名 PS-羅生門-(1)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
PS-羅生門-(1)ジャンル 本・雑誌・コミック
PS-羅生門-(1)詳細 PS-羅生門-(1)(コチラクリック)
PS-羅生門-(1)価格(税込) 540円
獲得Tポイント PS-羅生門-(1)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ