BookLive「ブックライブ」の武器としての経済学無料試し読みコーナー


あなたは「経済の教養」に自信があるか?「円高と円安だったら、輸出大国の日本にとっては円安のほうが有利」--そんな“古い常識”を信じていないだろうか。「失業率が低くなったのに、景気が回復しないのはなぜか」--この質問に、あなたは答えられるだろうか。経済の常識が、大きく変わりつつある。そして、「新たな経済知識」を身に付けていることが、ビジネスパーソンにとって欠かせない条件になってきた。為替、株価、物価、金融政策、雇用、景気、GDP、不動産市況……経営コンサルタントの大前研一氏が、これら25の視点から「武器として使える経済学」を指南する。「2020年の経済」を見通す、ビジネスパーソン必読の1冊。知識がなければ、戦えない。
続きはコチラ



武器としての経済学無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


武器としての経済学「公式」はコチラから



武器としての経済学


>>>武器としての経済学の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)武器としての経済学の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は武器としての経済学を取り揃えています。武器としての経済学BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると武器としての経済学は1360円で購入することができて、武器としての経済学を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで武器としての経済学を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)武器としての経済学を勧める理由


無料電子書籍を上手に利用するようにすれば、暇で暇で無意味に時間が過ぎ行くなんてことがほとんどなくなります。休憩している時間やバスなどで移動している時などにおいても、想像以上に楽しめると思います。
人気の無料アニメ動画は、スマホでも見られます。昔に比べて年齢層の高いアニメファンも増加傾向にありますので、これから一層進化していくサービスだと言っても良いでしょう。
電子書籍のデメリットとして、いつの間にやら支払金額が高くなっているということがあるようです。だけども読み放題でしたらあらかじめ料金が決まっているので、何冊読破しようとも利用代金がすごい金額になるという心配がありません。
スマホを使っている人は、BookLive「武器としての経済学」を簡単に読むことができます。ベッドで横になりつつ、就寝するまでのリラックスタイムに見るという人が多いのだそうです。
電子書籍ビジネスには数多くの会社が進出しているので、必ず比較してから「どの電子書籍を選択するのか?」を決定するようにしたいものです。書籍が充実しているかとか使いやすさ、料金などを比較するとうまく行くでしょう。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE






武器としての経済学の情報概要

                         
作品名 武器としての経済学
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
武器としての経済学ジャンル 本・雑誌・コミック
武器としての経済学詳細 武器としての経済学(コチラクリック)
武器としての経済学価格(税込) 1360円
獲得Tポイント 武器としての経済学(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ