BookLive「ブックライブ」の親ばか~のブルース無料試し読みコーナー


本屋の1人息子トラ夫は両親から溺愛されているが、夫婦の仲はすこぶる悪い!そんなある日、トラ夫の教育問題をめぐり大喧嘩に発展!ついには離婚問題にまで…!?ばかな親をもつと苦労する子供の気持ちを「藤子不二雄物語 ハムサラダくん」の吉田忠が明るく軽快なタッチで描いた痛快作!他にも著者の吉田忠自らも挑戦したという問題作「挑戦」(1971年「少年マガジン増刊」)と「補欠情報部員00ロンパー」(1972年「少年マガジン増刊」)も同時収録!!
続きはコチラ



親ばか~のブルース無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


親ばか~のブルース「公式」はコチラから



親ばか~のブルース


>>>親ばか~のブルースの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)親ばか~のブルースの口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は親ばか~のブルースを取り揃えています。親ばか~のブルースBookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると親ばか~のブルースは216円で購入することができて、親ばか~のブルースを購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで親ばか~のブルースを楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)親ばか~のブルースを勧める理由


最新刊が出るたび本屋まで購入しに行くのはとても手間暇が掛かります。だけども、まとめて買うのは内容がおそまつだった時の金銭的及び精神的ダメージが甚大だと言えます。BookLive「親ばか~のブルース」は欲しい分だけ買えるので、失敗することも最小限に留められます。
「小さなスマホの画面では見づらいということはないのか?」と疑問符を抱く人もいるのは確かですが、その様な人もBookLive「親ばか~のブルース」を1冊買ってスマホで閲覧してみれば、その快適さにビックリすること請け合いです。
一カ月の利用料が固定のサイト登録の必要なく使えるサイト、1巻ずつ購入するサイト、無料で読める作品がいっぱいあるサイトなど、コミックサイトも様々違いが見られますから、比較していただきたいですね。
スマホ上で読む電子書籍は、嬉しいことに文字のサイズを変更することが可能なので、老眼で見えづらい中高年の方でも苦労せずに読めるという長所があるのです。
「通学時間に電車でカバンから漫画を出すなんて出来ない」という人でも、スマホの中に漫画を保管すれば、他人の視線を気にする理由がなくなります。まさに、これがBookLive「親ばか~のブルース」の人気の秘密です。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE






親ばか~のブルースの情報概要

                         
作品名 親ばか~のブルース
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
親ばか~のブルースジャンル 本・雑誌・コミック
親ばか~のブルース詳細 親ばか~のブルース(コチラクリック)
親ばか~のブルース価格(税込) 216円
獲得Tポイント 親ばか~のブルース(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ