BookLive「ブックライブ」のおーライバル無料試し読みコーナー


アメリカの西部開拓時代。おたずね者の「エルサイズ」を捕まえるため、ガンマンの「コジロー」と「ムサシ」が名乗りを上げた。主導権を握ったムサシがエルサイズに向けて銃を連射するが全く当たらない!?ムサシの腕前は名人級のはずなのだが……。──西部劇、キックボクシング、学園、剣技といった様々なジャンルで描かれる正統派ドタバタギャグマンガ! 1969年、「ぼくらマガジン」で連載。
続きはコチラ



おーライバル無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


おーライバル「公式」はコチラから



おーライバル


>>>おーライバルの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)おーライバルの口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)はおーライバルを取り揃えています。おーライバルBookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をするとおーライバルは216円で購入することができて、おーライバルを購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンでおーライバルを楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)おーライバルを勧める理由


「買った漫画がありすぎて参っているので、購入したくてもできない」という状況にならずに済むのが、BookLive「おーライバル」を一押しする要因です。どれだけたくさん買い入れても、保管場所を考えずに済みます。
お店ではチョイ読みするだけでも恥ずかしいという漫画でも、無料漫画コンテンツが充実している電子書籍なら、自分に合うかをよく理解してから入手することができるので、後悔することがほとんどありません。
コミックサイトの一番の訴求ポイントは、扱うタイトル数が書店とは比べ物にならないということだと思います。売れ残るリスクが発生しない分、数多くのタイトルを取り扱えるというわけです。
毎月の本の購入代金は、1冊ずつの代金で見ればそこまで高額ではありませんが、沢山買えば月々の購入代金は高額になります。読み放題だったら月額の利用料金が定額なので、支払を抑えられます。
電子書籍でなければ漫画を買わないという人が増加しつつあるようです。持ち運ぶことも要されなくなりますし、本を片付ける場所も気にしなくて良いという点がウケているからです。しかも無料コミックもあるので、試し読みだってできるのです。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE






おーライバルの情報概要

                         
作品名 おーライバル
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
おーライバルジャンル 本・雑誌・コミック
おーライバル詳細 おーライバル(コチラクリック)
おーライバル価格(税込) 216円
獲得Tポイント おーライバル(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ