BookLive「ブックライブ」の音嘗メ無料試し読みコーナー


所長は手を伸ばしてアルバムのページを捲った。そこには、森林をバックに果物にありつく黒っぽい動物の白黒写真が貼られていた。「音嘗メ。現地ではポドゥル・クルラと呼んでいました。最初は小さな犬かと思ったくらい、黒くて小さな生き物が茂みから出て来て、辺りを伺いながらバナナに寄って行きました。その途端、すーっとボリュームを絞るようにラジカセの音が聞えなくなったのです…」音を嘗めて周囲を無音の世界に変える「音嘗メ」、通称「ナメちゃん」。ある日、こっそり研究所を抜け出した。世話係と共にナメちゃんを探しに行くのは、通りすがりの雑誌記者。果たしてこの二人は、ナメちゃんを無事保護できるのか?
続きはコチラ



音嘗メ無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


音嘗メ「公式」はコチラから



音嘗メ


>>>音嘗メの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)音嘗メの口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は音嘗メを取り揃えています。音嘗メBookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると音嘗メは349円で購入することができて、音嘗メを購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで音嘗メを楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)音嘗メを勧める理由


読み放題プランという仕組みは、電子書籍業界でしか成し得ることができない言わば先進的とも言える挑戦です。本を買う側にとっても制作者にとっても、利点が多いということで、早くも大人気です。
スマホを介して読む電子書籍は、一般的な書籍とは異なり表示文字のサイズを変更することが可能なので、老眼のせいで読書を敬遠してきた高年齢の人でも、簡単に読むことができるというメリットがあると言えます。
漫画を購入する時には、BookLive「音嘗メ」を活用して少し試し読みしてみるというのが良いでしょう。大まかなあらすじや漫画に登場する人の雰囲気などを、先だって見ておくことができます。
売り場では、売り物の漫画の立ち読みを防止することを目的として、ヒモでくくるというのが普通だと言えます。BookLive「音嘗メ」だったら試し読みが可能なので、物語のアウトラインを精査してから購入ができます。
「大体のストーリーを確認してからでないと購入に踏み切れない」と感じている人からすれば、無料漫画というのは文句のつけようがないサービスだと言って間違いないのです。販売側からしましても、ユーザー数増大が望めるというわけです。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE






音嘗メの情報概要

                         
作品名 音嘗メ
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
音嘗メジャンル 本・雑誌・コミック
音嘗メ詳細 音嘗メ(コチラクリック)
音嘗メ価格(税込) 349円
獲得Tポイント 音嘗メ(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ