BookLive「ブックライブ」のママさん探偵 律子の事件簿(2)無料試し読みコーナー


調査員募集のチラシを見た律子は、ベビーカーを押しながら探偵事務所を訪れる。子供連れならではの聞き込み捜査ができるのではないかとテスト採用され、子供写真を専門に扱っている『ベビーフォトつばめ』のスタッフ失踪事件の調査を依頼されるが…。(「第一話 律子、ホンモノの探偵になる 前編」) 愛娘・佑香と一緒に街を走りまわる新米ママ・律子の活躍を描いたライトミステリ。電子オリジナルの連作短篇集。・第一話 律子、ホンモノの探偵になる(前編)・第二話 律子、ホンモノの探偵になる(後編)・第三話 キッズランドの幽霊・第四話 凶器は何だ?●松村比呂美(まつむら・ひろみ)1956年福岡県生まれ。オール讀物推理小説新人賞最終候補作2作を含む『女たちの殺意』(新風舎)でデビュー。著書に『キリコはお金持ちになりたいの』(幻冬舎文庫)、『鈍色の家』(光文社文庫)、『終わらせ人』『恨み忘れじ』(角川ホラー文庫)、『幸せのかたち』(双葉文庫)などがある。
続きはコチラ



ママさん探偵 律子の事件簿(2)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


ママさん探偵 律子の事件簿(2)「公式」はコチラから



ママさん探偵 律子の事件簿(2)


>>>ママさん探偵 律子の事件簿(2)の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)ママさん探偵 律子の事件簿(2)の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)はママさん探偵 律子の事件簿(2)を取り揃えています。ママさん探偵 律子の事件簿(2)BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をするとママさん探偵 律子の事件簿(2)は486円で購入することができて、ママさん探偵 律子の事件簿(2)を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンでママさん探偵 律子の事件簿(2)を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)ママさん探偵 律子の事件簿(2)を勧める理由


最近のアニメ動画は若者だけを対象にしたものではないと言えます。大人が見ても感嘆の息が漏れるような作りで、人の心を豊かにするメッセージ性を秘めた作品も多々あります。
「比較などしないで決めてしまった」といった方は、無料電子書籍はどれも同じという考えをお持ちなのかもしれませんが、サービスの詳細に関しては運営会社によって変わりますから、比較検証してみることは結構大事です。
買う前に試し読みをして漫画の物語をチェックしてから、心配などせずに買うことができるのが、ウェブ漫画と呼ばれるサイトの特長です。支払い前に物語を把握できるのでお金を無駄にしなくて済みます。
BookLive「ママさん探偵 律子の事件簿(2)」のサービス内容次第ですが、1巻の全ページをタダで試し読みできるというところも見られます。1巻を読んで、「楽しかったら、2巻以降をお金を支払って買ってください」という宣伝方法です。
書店では、展示する面積の関係で陳列することが可能な書籍数が限られてしまいますが、BookLive「ママさん探偵 律子の事件簿(2)」のような仮想書店ではこういった問題がないため、ちょっと前に発売された漫画も販売できるのです。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE






ママさん探偵 律子の事件簿(2)の情報概要

                         
作品名 ママさん探偵 律子の事件簿(2)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
ママさん探偵 律子の事件簿(2)ジャンル 本・雑誌・コミック
ママさん探偵 律子の事件簿(2)詳細 ママさん探偵 律子の事件簿(2)(コチラクリック)
ママさん探偵 律子の事件簿(2)価格(税込) 486円
獲得Tポイント ママさん探偵 律子の事件簿(2)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ