BookLive「ブックライブ」のママさん探偵 律子の事件簿(1)無料試し読みコーナー


週刊誌記者を夫に持つ律子は、ある日、編集部に届いた「悩み相談メール」をこっそり見てしまう。そこには「最近、留守の間に誰かが部屋の中に入っているような気がする」という同世代の女性からの投稿があった。持ち前の好奇心と正義感に駆られた律子は、謎を解明するべく、単身乗り込んでいくが…。(「第一話 ベランダの謎」) 妊娠していても、新米ママになってからも、家でじっとなんてしてられない! ついついご近所トラブルに首を突っ込んでしまう律子の活躍を描いたライトミステリ。電子オリジナルの連作短篇集。・第一話 ベランダの謎・第二話 傘の中・第三話 フィフティ・フィフティ・第四話 秋の幽霊・第五話 うちの子が一番●松村比呂美(まつむら・ひろみ)1956年福岡県生まれ。オール讀物推理小説新人賞最終候補作2作を含む『女たちの殺意』(新風舎)でデビュー。著書に『キリコはお金持ちになりたいの』(幻冬舎文庫)、『鈍色の家』(光文社文庫)、『終わらせ人』『恨み忘れじ』(角川ホラー文庫)、『幸せのかたち』(双葉文庫)などがある。
続きはコチラ



ママさん探偵 律子の事件簿(1)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


ママさん探偵 律子の事件簿(1)「公式」はコチラから



ママさん探偵 律子の事件簿(1)


>>>ママさん探偵 律子の事件簿(1)の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)ママさん探偵 律子の事件簿(1)の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)はママさん探偵 律子の事件簿(1)を取り揃えています。ママさん探偵 律子の事件簿(1)BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をするとママさん探偵 律子の事件簿(1)は486円で購入することができて、ママさん探偵 律子の事件簿(1)を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンでママさん探偵 律子の事件簿(1)を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)ママさん探偵 律子の事件簿(1)を勧める理由


サービスの中身は、提供会社によって変わります。そういうわけで、電子書籍をどこで購入するのかというのは、比較するのが当然だと思います。余り考えずに決定すると後悔します。
無料漫画につきましては、本屋での立ち読みと同様なものだと捉えることができます。ストーリーの中身を適度に認識してから買うことができるので、ユーザーも安心できるのではないでしょうか。
書籍を買い求める以前に、BookLive「ママさん探偵 律子の事件簿(1)」を活用して試し読みをするというのがおすすめです。物語の展開や主人公の外見などを、先に見ておくことができます。
「全部の漫画が読み放題であれば、こんなに凄いことはない」という利用者の要望を聞き入れる形で、「月額料を納めれば毎回の支払いは不要」という形式の電子書籍が生まれたのです。
「スマホの小さな画面では見づらいということはないのか?」という様に不安視する人がいるのも承知していますが、そういった人でもBookLive「ママさん探偵 律子の事件簿(1)」をダウンロードしスマホで読んでみれば、その使用感に驚愕する人が多いようです。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE






ママさん探偵 律子の事件簿(1)の情報概要

                         
作品名 ママさん探偵 律子の事件簿(1)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
ママさん探偵 律子の事件簿(1)ジャンル 本・雑誌・コミック
ママさん探偵 律子の事件簿(1)詳細 ママさん探偵 律子の事件簿(1)(コチラクリック)
ママさん探偵 律子の事件簿(1)価格(税込) 486円
獲得Tポイント ママさん探偵 律子の事件簿(1)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ