BookLive「ブックライブ」のS3無料試し読みコーナー


人物撮影を中心に、雑誌や広告で幅広く活躍しているフォトグラファー・丸谷嘉長。自身の作品として撮り続けている写真集を電子書籍で一挙配信。少女から大人へ、女優・清水葉月の成長をとらえたSシリーズは全三部で構成されており、本作はその第三部(2013年発表)。感情、温度、匂い、音。同じ被写体を見つめ続けることで流れる、さまざまな時間をお楽しみください。本作は2013年からマガストアで配信されたものと同じ写真・頁構成を、データ形式を変更し、一般の電子書店で発売するものです。
続きはコチラ



S3無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


S3「公式」はコチラから



S3


>>>S3の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)S3の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)はS3を取り揃えています。S3BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をするとS3は300円で購入することができて、S3を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンでS3を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)S3を勧める理由


電子書籍も一般の本と同じで情報が商品ということになるので、気に入らなくても返品することはできません。よって楽しそうかを確認するためにも、無料漫画を読む方が良いでしょう。
BookLive「S3」の販促方法として、試し読みが可能という取り組みは斬新なアイデアだと思われます。時間に縛られずある程度の内容を閲覧することができるので、休憩時間を上手に利用して漫画を選ぶことができます。
「漫画の所持数が多すぎて置き場所にも困るから、購入を躊躇する」とならないのがBookLive「S3」の特長の1つです。たくさん買ってしまっても、置き場所を考える必要がありません。
電子無料書籍をうまく活用すれば、労力をかけてショップまで出掛けて立ち読みをすることは不要になります。こんなことをせずとも、「試し読み」すれば中身の下調べができてしまうからです。
コミックサイトも多種多様にあるので、比較検討して使いやすそうなものを見極めることが大事になってきます。そんなわけですから、差し当たりそれぞれのサイトのセールスポイントを認識することが必要です。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE






S3の情報概要

                         
作品名 S3
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
S3ジャンル 本・雑誌・コミック
S3詳細 S3(コチラクリック)
S3価格(税込) 300円
獲得Tポイント S3(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ