BookLive「ブックライブ」のムーンナイト・ダイバー無料試し読みコーナー


禁断の海へ、被災者の遺品を捜して潜る男。なぜ潜る? 聖域かもしれないのに、禁を侵せば、罰せられるかもしれないのに――。地形に救われ津波の被害から奇跡的に残された漁港へ近づいてゆく一台の軽トラック。そこには福島の禁じられた海に潜り、短い限定された時間で遺物を確保して戻ってくる一人のダイバーが乗っていた。ダイバーの名は瀬奈舟作。彼もあの日、故郷の町を声がかすれるまで叫びながら、突然目の前から消えた大切な人を探しつづけた、そういう者のひとりだ。舟作は原発を照らす強烈な光のエリアをこえ、月の光だけを頼りにこの海に潜る。福島の遺族がつくる小さな「会」に依頼され、入ることのできない場所に残された家族の遺品を探すのだ。海にはゲートもなく、警備員もいない。だが、もし海上保安庁に取り調べをうけることになっても独断でしたこととする――公にはできない仕事だった。東日本大震災から5年、いまだ生々しい傷を抱えた人々の心にある絶望と希望の葛藤を描いた著者の新たな代表作!
続きはコチラ



ムーンナイト・ダイバー無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


ムーンナイト・ダイバー「公式」はコチラから



ムーンナイト・ダイバー


>>>ムーンナイト・ダイバーの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)ムーンナイト・ダイバーの口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)はムーンナイト・ダイバーを取り揃えています。ムーンナイト・ダイバーBookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をするとムーンナイト・ダイバーは1300円で購入することができて、ムーンナイト・ダイバーを購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンでムーンナイト・ダイバーを楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)ムーンナイト・ダイバーを勧める理由


新作が発表されるたびに漫画を買い集めていくと、後々収納スペースがいっぱいになるということが起こるでしょう。ところがBookLive「ムーンナイト・ダイバー」なら、どこに片づけるか悩むことは一切ないので、手軽に楽しむことが可能なのです。
「電子書籍が好きじゃない」という人もそこそこいるようですが、1回でもスマホ上で電子書籍を閲覧したら、その気楽さや支払いの簡単さから繰り返し購入する人が多く見られます。
シンプルライフという考え方が大勢の人に広まってきた今の時代、漫画も単行本という形で所持することなく、BookLive「ムーンナイト・ダイバー」を使って読むようになった人が増加傾向にあります。
毎日のように最新作品が配信されるので、いくら読んだとしても読む漫画がなくなるおそれがないというのがコミックサイトの特徴です。もう書店では扱っていない昔懐かしい作品も閲覧できます。
手にしたい漫画は結構あるけど、買い求めても置くスペースがないという方もかなりいるようです。そういう理由で、保管スペースの心配などしなくても良いBookLive「ムーンナイト・ダイバー」の評判がアップしてきているわけです。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE






ムーンナイト・ダイバーの情報概要

                         
作品名 ムーンナイト・ダイバー
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
ムーンナイト・ダイバージャンル 本・雑誌・コミック
ムーンナイト・ダイバー詳細 ムーンナイト・ダイバー(コチラクリック)
ムーンナイト・ダイバー価格(税込) 1300円
獲得Tポイント ムーンナイト・ダイバー(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ