BookLive「ブックライブ」の静人日記 悼む人II無料試し読みコーナー


直木賞受賞作『悼む人』の感動ふたたび!新聞の死亡記事を見て、亡くなった人を亡くなった場所で「悼む」ために、全国を放浪する坂築静人。死者の周辺の人々から疎んじられ、罵声を浴びせられることもあるが、時には、あなたの行為で救われたと感謝されることもある――。さまざまな死者や生者との、出会いと別れを繰り返す静人。やがて一人の女性との邂逅が、今度は静人の心にも波紋を生む……。前書きに、「できるだけ一日に一度、就寝前の時間に〈静人〉となり、空と向き合う。〈静人〉として、星を、星を隠す雲を見上げ、心にわきたつものを書きとめる。」とある通り、直木賞受賞作『悼む人』の主人公の日記という体裁をとった異色の小説は、『悼む人』を読んだ方はもちろん、未読の方にもこの素晴らしい作品世界への格好のイントロダクションになるだろう。
続きはコチラ



静人日記 悼む人II無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


静人日記 悼む人II「公式」はコチラから



静人日記 悼む人II


>>>静人日記 悼む人IIの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)静人日記 悼む人IIの口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は静人日記 悼む人IIを取り揃えています。静人日記 悼む人IIBookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると静人日記 悼む人IIは730円で購入することができて、静人日記 悼む人IIを購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで静人日記 悼む人IIを楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)静人日記 悼む人IIを勧める理由


老眼になったせいで、目から近いところがハッキリ見えなくなってきたという読書が好きな高齢者には、スマホで電子書籍が読めるというのは、物凄く意味のあることなのです。文字の大きさを自分に合わせられるからです。
普段からよく漫画を読むという方からすると、固定の月額料金を支払うだけで何十冊でも読み放題という形で閲覧できるというプランは、まさしく革命的と言っても過言じゃないでしょう。
昔のコミックなど、町の本屋では取り寄せを頼まないと手元に届かない書籍も、BookLive「静人日記 悼む人II」としてたくさん販売されているため、どこでも手に入れて楽しめます。
漫画や書籍を入手するときには、ちょっとだけ内容を確認した上で判断する人が殆どです。無料コミックなら、立ち読みと同じ感覚でストーリーを確かめることも簡単だというわけです。
「画面が小さいから迫力が半減するのでは?」と疑問符を抱く人もいますが、その様な人もBookLive「静人日記 悼む人II」を購入しスマホで読むということをすれば、その使用感に驚く人が多いのです。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE






静人日記 悼む人IIの情報概要

                         
作品名 静人日記 悼む人II
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
静人日記 悼む人IIジャンル 本・雑誌・コミック
静人日記 悼む人II詳細 静人日記 悼む人II(コチラクリック)
静人日記 悼む人II価格(税込) 730円
獲得Tポイント 静人日記 悼む人II(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ