BookLive「ブックライブ」のビジネスマンのための資本主義入門無料試し読みコーナー


日本を含む世界の先進国が、低インフレや格差の拡大、低成長など、根本的な問題に苦しんでいる。資本主義は限界か、失敗か、代替はあるのか。古くて新しいこの疑問の答えを探った。 本書は週刊エコノミスト2017年5月2日・9日合併号で掲載された特集「ビジネスマンのための資本主義入門」の記事を電子書籍にしたものです。目 次:はじめに・今、問い直す資本主義 経済学と哲学で説く新境地 特別対談 萱野稔人×吉川洋・語り継がれるドイツ小説 ベルが問うた「お金と幸福」の不都合・格差縮小の処方箋 「グローバル税」が再分配を促す・【インタビュー】アンヘル・グリア(OECD事務総長)・【インタビュー】竹田青嗣(哲学者) 「金融のゼロサムゲーム化が危機を生む」・お金と幸福の幻想 「利他性ある共同体」の構築必要・宇沢弘文と「資本主義の幻想」 よみがえる社会的共通資本・地球が何個も必要な資本主義 経済と自然の調和が持続社会を生む・庶民の実践 ミニマリズムで脱・資本主義・AIがもたらす大失業時代 ベーシックインカム導入で理想郷に・資本主義は国債が命 日本亡国の媚薬「シムズ理論」【執筆者】木本 伸、諸富 徹、大垣 昌夫、関 良基、鷲田 豊明、橋本 努、井上 智洋、米倉 茂、エコノミスト編集部【インタビュー】アンヘル・グリア、竹田 青嗣【対談】萱野 稔人、吉川 洋
続きはコチラ



ビジネスマンのための資本主義入門無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


ビジネスマンのための資本主義入門「公式」はコチラから



ビジネスマンのための資本主義入門


>>>ビジネスマンのための資本主義入門の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)ビジネスマンのための資本主義入門の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)はビジネスマンのための資本主義入門を取り揃えています。ビジネスマンのための資本主義入門BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をするとビジネスマンのための資本主義入門は216円で購入することができて、ビジネスマンのための資本主義入門を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンでビジネスマンのための資本主義入門を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)ビジネスマンのための資本主義入門を勧める理由


スマホユーザーなら、スグにコミックにどっぷり浸ることが可能なのが、コミックサイトの売りです。1冊単位で購入するタイプのサイトや月額料金制のサイトなどに分類できます。
「手の届く場所に置き場所がない」、「読者であることを押し隠したい」と感じるような漫画でも、BookLive「ビジネスマンのための資本主義入門」ならば誰にも悟られずに見ることができます。
漫画をたくさん読みたいのなら、コミックサイトが便利だと思います。購入する際の決済も容易ですし、新作のコミックを買い求めたいということで、手間暇かけてお店で事前予約するなどという手間も省けます。
手軽に無料漫画が見れるという理由で、ユーザー数が増加するのは当然だと言えるでしょう。本屋とは異なり、他人を気にすることなく立ち読みすることが許されるというのは、電子書籍だからこその長所だと言えるのではないでしょうか?
幼少期に読みふけった感慨深い漫画も、BookLive「ビジネスマンのための資本主義入門」として購入することができます。店舗販売では取り扱っていない漫画もたくさん見られるのが良いところだと言うわけです。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE






ビジネスマンのための資本主義入門の情報概要

                         
作品名 ビジネスマンのための資本主義入門
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
ビジネスマンのための資本主義入門ジャンル 本・雑誌・コミック
ビジネスマンのための資本主義入門詳細 ビジネスマンのための資本主義入門(コチラクリック)
ビジネスマンのための資本主義入門価格(税込) 216円
獲得Tポイント ビジネスマンのための資本主義入門(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ