BookLive「ブックライブ」の孤舟無料試し読みコーナー


大手広告代理店の上席常務執行役員まで務めた大谷威一郎。関連会社の社長ポストを蹴って定年退職した。バラ色の第二の人生を思い描いていたが、待ち受けていたのは夫婦関係と親子関係の危機。そして大きな孤独だった。犬のコタロウが側にいるだけのさみしい日々がつづく。人生最大の転機を迎え、威一郎の孤軍奮闘が始まる。定年退職後、いかに生きるかという一大社会問題に肉迫した異色の傑作長編。
続きはコチラ



孤舟無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


孤舟「公式」はコチラから



孤舟


>>>孤舟の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)孤舟の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は孤舟を取り揃えています。孤舟BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると孤舟は648円で購入することができて、孤舟を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで孤舟を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)孤舟を勧める理由


前もって内容を確かめることができるのだったら、読み終わってから悔やまずに済むのです。本屋さんで立ち読みをするように、BookLive「孤舟」においても試し読みが可能なので、漫画の中身を確かめられます。
近年、電子書籍業界では斬新な「読み放題」というプランが提供され人気を博しています。1冊いくらではなくて、月毎にいくらという徴収方法を採っています。
試し読みをして漫画のイラストや中身を把握した上で、納得して手に入れられるのがWeb漫画の長所です。決済する前に物語を把握できるので失敗の可能性が低くなります。
サイドバックを持ち歩くことがないという男性にとりましては、スマホで無料電子書籍を楽しむことができるというのはすごく助かります。言ってみれば、ポケットにインして書籍を持ち運べるわけなのです。
スマホで読むことが可能なBookLive「孤舟」は、移動する時の荷物を軽くするのに一役買ってくれます。リュックの中に本をたくさん入れて持ち歩くようなことはせずとも、手間なくコミックを見ることができるというわけです。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE






孤舟の情報概要

                         
作品名 孤舟
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
孤舟ジャンル 本・雑誌・コミック
孤舟詳細 孤舟(コチラクリック)
孤舟価格(税込) 648円
獲得Tポイント 孤舟(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ