BookLive「ブックライブ」のしりとりのくに無料試し読みコーナー


※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。カナちゃんが道を歩いていると、『しりとりのくに』と書いてある大きな門を見つけました。カナちゃんが門の中へ入ると、“しりとり大王”が待ち構えていて、「この国に入ったら、しりとりを完成させないと出られないぞ」といいました。しりとりに自信のあるカナちゃんは大はりきりです。早速、しりとりが始まりました。しりとり大王から最初に出されたのは「ア」から始まるものの名前。カナちゃんは、「アンコ」と答えました。すると、座っていたイスが跳ね上がり、アンコの行列の上に舞い降りました。アンコの行列は、大きな口をあけているアンパンの中へと入っていきます。カナちゃんは、アンコと一緒にアンパンの中に閉じ込められてしまいました。すると、アンパンが「『コ』で始まる名前をいったら出してあげる」といいました。カナちゃんが一生懸命考えて「コブタ」と、答えると……!? しりとりをしながら大冒険するハラハラドキドキの愉快な幼年童話。
続きはコチラ



しりとりのくに無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


しりとりのくに「公式」はコチラから



しりとりのくに


>>>しりとりのくにの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)しりとりのくにの口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)はしりとりのくにを取り揃えています。しりとりのくにBookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をするとしりとりのくには950円で購入することができて、しりとりのくにを購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンでしりとりのくにを楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)しりとりのくにを勧める理由


老眼が進行して、近くの文字がぼやけるようになったという読書が好きな高齢者には、スマホで電子書籍を楽しむことができるというのは、大いに意味のあることなのです。文字のサイズを変更できるからです。
連載している漫画は何十冊と購入しなければならないため、先に無料漫画で試しに読んでみるという人が稀ではないようです。やっぱり立ち読みせず購入を決断するのはなかなか難易度が高いのです。
放送しているのを毎週見るのは面倒ですが、無料アニメ動画として視聴可能なものなら、銘々の好きなタイミングで見ることが可能なのです。
日頃よりよく漫画を購入するという人にとりましては、月に一定料金を払うことで何冊であっても“読み放題”で読むことができるというサービスシステムは、まさしく先進的と言えるでしょう。
スマホを使えば、BookLive「しりとりのくに」をいつでも読めるのです。ベッドに体を横たえて、目を閉じて眠るまでのリラックスタイムに読むという人が多いのだそうです。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE






しりとりのくにの情報概要

                         
作品名 しりとりのくに
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
しりとりのくにジャンル 本・雑誌・コミック
しりとりのくに詳細 しりとりのくに(コチラクリック)
しりとりのくに価格(税込) 950円
獲得Tポイント しりとりのくに(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ