BookLive「ブックライブ」のインディゴの気分無料試し読みコーナー


[ポルノグラファー]の過去編にして完結編、担当編集・城戸×若き日の官能小説家・木島のスピンオフ! ポルノ作家と俺の“言えない”お仕事――「さっきの…気持ちよかった?」 【登場人物】◆木島(きじま)・・・純文学崩れのポルノ作家。蒲生田の弟子になる。◆城戸(きど)・・・官能小説の編集者。困窮する木島に執筆を依頼。◆蒲生田(がもうだ)・・・死期の迫る官能小説の大家。鬼畜なくせ者。 (~本文より一部抜粋~)「じゃあ、こいつのブツをしゃぶれるか?」――イカせられたら俺の遺作はくれてやる。蒲生田の問いかけに、木島は訝しく眉をひそめた。あまりの提案に悪趣味だと狼狽する城戸だったが、木島の脳裏には、この仕事が絶対に欲しいと懇願してきた城戸が、あのとき握られた手の熱さが、よぎった。「やるよ。何てことないだろ、これくらい」そう言うと、城戸のまだ柔らかなそれを口に含み、いやらしく音を立てながら舌を這わせはじめる…。かつて憧れた男が跪き、淫らにその屹立を咥える光景は城戸の嗜虐心をひどく煽った。そして―――…。 [ポルノグラファー]から遡ること数年。凡人の憧れ×天才の孤独を描いた、城戸と木島の“言えない”過去の物語。
続きはコチラ



インディゴの気分無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


インディゴの気分「公式」はコチラから



インディゴの気分


>>>インディゴの気分の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)インディゴの気分の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)はインディゴの気分を取り揃えています。インディゴの気分BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をするとインディゴの気分は648円で購入することができて、インディゴの気分を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンでインディゴの気分を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)インディゴの気分を勧める理由


移動している間などの空き時間に、無料漫画を調べて自分好みの本を探し出しておけば、お休みの日などの時間が確保できるときに購読して残りを楽しむこともできちゃいます。
色んなジャンルの書籍をたくさん読むという読書マニアにとって、沢山買い求めるのは金銭的負担が大きいものと思われます。だけど読み放題を利用すれば、本の購入代金を減らすことも出来なくないのです。
新刊が出版されるごとに本屋まで足を運ぶのは骨が折れます。とは言っても、数冊まとめて買うのは内容に不満が残った時の心理的ダメージがデカすぎるでしょう。BookLive「インディゴの気分」は読む分だけ買えるので、失敗する確率も低いと言えます。
スマホやタブレットの中にこれから買う漫画全部を収納するようにすれば、保管場所について気を揉むなんて不要になります。一度無料コミックから目を通してみることをおすすめします。
「乗車中に漫画を読むのはためらってしまう」と言われる方でも、スマホに丸ごと漫画を保管しておけば、羞恥心を感じる必要が皆無になります。このような所がBookLive「インディゴの気分」が人気を博している理由です。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE






インディゴの気分の情報概要

                         
作品名 インディゴの気分
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
インディゴの気分ジャンル 本・雑誌・コミック
インディゴの気分詳細 インディゴの気分(コチラクリック)
インディゴの気分価格(税込) 648円
獲得Tポイント インディゴの気分(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ