BookLive「ブックライブ」の残業ゼロのための N式 文章の基準無料試し読みコーナー


元日経新聞記者で、現在は文章トレーナーとして企業向けの文章セミナーを開いている著者が編み出した「N式文章トレーニング」(Nは著者のイニシャル)。その「簡潔で」「わかりやすい」文章を書く3つのコツとは――1・相手に“思いを遣る”2・脱・起承転結3・新聞記者ごっこそのサワリを本書から紹介しよう。「ここで私の文章トレーニングのやり方について紹介させていただく。基本的には知識を与える教育ではない。知識は学校が教えている。あくまで自己鍛錬の手助けをするのが主眼である。「考えて、簡潔にわかりやすく書く」「書きながら考える」という標題をつけた自作の教材を事前に読んでもらい、その前提でトレーニングを始める。受講生が書いた文章の悪い点を具体的に指摘し、書き直させる。その過程で、まとめ方や書き方のコツを教える。そして考えさせ、書き直させる。添削は極力しない。したら、それ以上は自己鍛錬をしなくなるからだ。原文尊重の方針で、最後まで、本人の自力で文章を完成させる。」(第1章「わかりやすく」書けない人症候群)
続きはコチラ



残業ゼロのための N式 文章の基準無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


残業ゼロのための N式 文章の基準「公式」はコチラから



残業ゼロのための N式 文章の基準


>>>残業ゼロのための N式 文章の基準の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)残業ゼロのための N式 文章の基準の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は残業ゼロのための N式 文章の基準を取り揃えています。残業ゼロのための N式 文章の基準BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると残業ゼロのための N式 文章の基準は1728円で購入することができて、残業ゼロのための N式 文章の基準を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで残業ゼロのための N式 文章の基準を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)残業ゼロのための N式 文章の基準を勧める理由


購入後に「考えていたよりも面白さが伝わらなかった」ということがあっても、書籍は返すことができません。けれど電子書籍ならあらかじめ試し読みができるので、そうした失敗を防ぐことができるのです。
現在進行形で連載されている漫画は数十巻という冊数を購入することになりますので、事前に無料漫画で試しに読んでみるという方が増加傾向にあります。やっぱり何も情報がない状態で漫画の購入を決断するというのは難しいことだと言えます。
無料電子書籍を利用すれば、暇過ぎて空き時間を持て余すなんてことが皆無になります。休憩している時間や通勤途中などにおきましても、存分に楽しめると思います。
ずっと単行本を購入していたという方も、電子書籍を試し読みしてみた途端、便利過ぎて戻れないということがほとんどだそうです。コミックサイトもかなり運営されていますので、きっちりと比較してから選ぶようにしましょう。
「漫画の所持数が多すぎて頭を悩ましているから、買うのを躊躇してしまう」といった事態にならないのが、BookLive「残業ゼロのための N式 文章の基準」を一押しする要因です。いくら買い入れても、片づける場所を検討する必要はありません。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE






残業ゼロのための N式 文章の基準の情報概要

                         
作品名 残業ゼロのための N式 文章の基準
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
残業ゼロのための N式 文章の基準ジャンル 本・雑誌・コミック
残業ゼロのための N式 文章の基準詳細 残業ゼロのための N式 文章の基準(コチラクリック)
残業ゼロのための N式 文章の基準価格(税込) 1728円
獲得Tポイント 残業ゼロのための N式 文章の基準(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ