BookLive「ブックライブ」の迷宮のキャンバス無料試し読みコーナー


謎解きは鑑定人にお任せ女子大生の香純(かすみ)は、雑貨店で手に入れた一枚の犬の絵をきっかけに、ちょっと怪しげな男に声をかけられる。渡された名刺には「絵画バイヤー」という肩書きが――。これまで興味はあっても知識はなかった絵画の世界で、いくつかの小さな事件に巻き込まれる香純。怪しげだったが実は頼りになる絵画バイヤーの高トウ(たかとう)と生意気な近所の男子高校生の聡(さとし)と、絵画にまつわる事件やトラブルを解決。絵画の知識と見聞を広め、さらにちょっぴりの恋心で、新しい世界を見出す物語です。
続きはコチラ



迷宮のキャンバス無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


迷宮のキャンバス「公式」はコチラから



迷宮のキャンバス


>>>迷宮のキャンバスの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)迷宮のキャンバスの口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は迷宮のキャンバスを取り揃えています。迷宮のキャンバスBookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると迷宮のキャンバスは680円で購入することができて、迷宮のキャンバスを購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで迷宮のキャンバスを楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)迷宮のキャンバスを勧める理由


必ず電子書籍で購入するという方が増加しています。バッグなどに入れて携行することも不要ですし、収納スペースも気にしなくて良いという特長があるからです。プラスして言うと、無料コミックになっているものは、試し読みもできます。
電子書籍の注目度は、ここ1~2年特に高くなってきています。そうした状況において、利用者がじわじわ増加しているのが読み放題というプランです。支払料金を心配することが不要だというのが最大の特徴と言えます。
BookLive「迷宮のキャンバス」のサイト次第では、1巻全部のページを料金請求なしで試し読みできるというところもあります。1巻だけ読んで、「これは面白いと感じたら、次巻以降をお金を払って購入してください」という販売促進戦略です。
BookLive「迷宮のキャンバス」の販売促進の戦略として、試し読みができるという仕組みは文句なしのアイデアだと考えます。時間を気にすることなく大雑把なあらすじを把握できるので、少しの時間を賢く利用して漫画選びができます。
スマホ経由で電子書籍を買えば、バスでの移動中や昼食後のフリータイムなど、場所に縛られることなく読むことが可能なのです。立ち読みも可能なので、書店に立ち寄るなんて必要はないのです。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE






迷宮のキャンバスの情報概要

                         
作品名 迷宮のキャンバス
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
迷宮のキャンバスジャンル 本・雑誌・コミック
迷宮のキャンバス詳細 迷宮のキャンバス(コチラクリック)
迷宮のキャンバス価格(税込) 680円
獲得Tポイント 迷宮のキャンバス(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ