BookLive「ブックライブ」のずうのめ人形【電子特別版】 (角川ebook)無料試し読みコーナー


オカルト雑誌でアルバイトとして働く藤間は、校了間際に音信不通になったライターの湯水を探すために同僚の岩田とともに自宅を訪れる。そこで2人が発見したのは、顔中に“糸”のような引っかき傷をつけ、目を自ら抉り出した状態で死んでいる湯水の姿だった。1週間後、葬儀を終えた藤間は岩田からある原稿のコピーを押し付けられる。それは、亡くなった湯水の部屋に遺されていた手書きの原稿だった。湯水の死の原因はこれにあるはずだと言われた藤間は半信半疑でその原稿を読み始める。原稿に出てくる「ずうのめ人形」という不気味な都市伝説、それと対応するように藤間の周辺に現れる顔中を“糸”で覆われた喪服の人形。迫り来る怪異をふせぐため、藤間は湯水の後任ライターである野崎と彼の婚約者であり霊能力者の真琴に原稿のことを相談するが……。はたしてこの物語は、「ホンモノ」なのか。迫りくる恐怖を描くノンストップエンタテインメント!【電子書籍には、澤村伊智書き下ろしの短編を特別収録!】※本書は、2016年7月28日に配信を開始した単行本「ずうのめ人形【電子特別版】 」をレーベル変更した作品です。(内容に変更はありませんのでご注意ください)
続きはコチラ



ずうのめ人形【電子特別版】 (角川ebook)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


ずうのめ人形【電子特別版】 (角川ebook)「公式」はコチラから



ずうのめ人形【電子特別版】 (角川ebook)


>>>ずうのめ人形【電子特別版】 (角川ebook)の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)ずうのめ人形【電子特別版】 (角川ebook)の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)はずうのめ人形【電子特別版】 (角川ebook)を取り揃えています。ずうのめ人形【電子特別版】 (角川ebook)BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をするとずうのめ人形【電子特別版】 (角川ebook)は1188円で購入することができて、ずうのめ人形【電子特別版】 (角川ebook)を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンでずうのめ人形【電子特別版】 (角川ebook)を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)ずうのめ人形【電子特別版】 (角川ebook)を勧める理由


コミックを読むなら、コミックサイトが便利です。購入するのも楽々ですし、新たに出版されるコミックを買いたいということで、いちいちショップに出かけて行って予約を入れることも要されなくなります。
電子書籍については、知らず知らずのうちに料金が高くなっているということが無きにしも非ずです。ところが読み放題というものはあらかじめ料金が決まっているので、読み過ぎても金額が高くなりすぎることはありません。
以前は店頭販売されている本を購入していたという方も、電子書籍を試した途端、普通の本には戻れないということが多いと聞いています。コミックサイトも多々ありますから、兎にも角にも比較してから選定するようにしてください。
読了後に「前評判よりも楽しめなかった」としても、購入した本は交換してもらうことは不可能です。しかし電子書籍ならあらかじめ試し読みすることが可能なので、こうしたことをなくせるのです。
簡単にDLして読むことができるというのが、無料電子書籍の利点です。本屋まで出向く必要も、ネットで決済した本を受け取る必要も全然ないわけです。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE






ずうのめ人形【電子特別版】 (角川ebook)の情報概要

                         
作品名 ずうのめ人形【電子特別版】 (角川ebook)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
ずうのめ人形【電子特別版】 (角川ebook)ジャンル 本・雑誌・コミック
ずうのめ人形【電子特別版】 (角川ebook)詳細 ずうのめ人形【電子特別版】 (角川ebook)(コチラクリック)
ずうのめ人形【電子特別版】 (角川ebook)価格(税込) 1188円
獲得Tポイント ずうのめ人形【電子特別版】 (角川ebook)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ