BookLive「ブックライブ」のぼくのアッコ無料試し読みコーナー


※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。書庫の奥に埋もれていた、大海先生が発表の予定もなく制作した初期の作品。しかも発見したのは、大海先生夫人(アジサイさん)である。推定される創作時期は1960年代。まだ「小学二年生」誌に作品が掲載される前くらいだろうか。もちろん「クロイヌ家具店」や「ビビを見た!」の制作以前だ。2016年10月、アジサイさんから「大海のこんな作品がみつかったのですが…」という連絡があった。作品を見て、そこに込められた髪の毛が逆立つような不条理に復刊ドットコムの社長も担当者もぶっ飛んだ。「これが『クロイヌ』や『ビビ』の悪夢のタネなのか!!」物語は公園のベンチにぽつんと置かれたバッグの「アッコ」に「ぼく」が出会うところから始まる。「アッコ」を巡って次々に現われる恋敵たちへの激しい嫉妬と屈辱。「アッコ」はすべてをただ静かに飲み込んでしまう。「ぼく」は「アッコ」とどう対峙すればいいのか。大海先生の創作の原点を解き明かす、ファン待望の絵本。
続きはコチラ



ぼくのアッコ無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


ぼくのアッコ「公式」はコチラから



ぼくのアッコ


>>>ぼくのアッコの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)ぼくのアッコの口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)はぼくのアッコを取り揃えています。ぼくのアッコBookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をするとぼくのアッコは972円で購入することができて、ぼくのアッコを購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンでぼくのアッコを楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)ぼくのアッコを勧める理由


新作が発表されるたびに漫画を購入していくと、後々収納スペースがいっぱいになるという問題が起きてしまいます。しかしBookLive「ぼくのアッコ」であれば、しまい場所に悩むことは一切ないので、収納などを考えることなく楽しめるというわけです。
不用なものは処分するというスタンスが世間に分かってもらえるようになった近年、漫画本も書物形態で携帯せず、BookLive「ぼくのアッコ」アプリで閲読する方が増加しつつあります。
無料電子書籍をうまく活用すれば、仕事などでアポキャンを喰らっても、時間が余って仕方ないなんてことがゼロになるはずです。シフトの合間や電車での移動中などでも、十二分にエンジョイできます。
無料コミックの場合は、購入を検討している漫画を少しだけ0円で試し読みするということが可能なわけです。入手前に漫画の中身をそこそこ認識できるので、非常に喜ばれています。
比較検討後に、自分に合うコミックサイトを選択する人が増加しています。漫画をネットで堪能したいと言うなら、多種多様なサイトの中より自分にあったサイトをチョイスする必要があります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE






ぼくのアッコの情報概要

                         
作品名 ぼくのアッコ
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
ぼくのアッコジャンル 本・雑誌・コミック
ぼくのアッコ詳細 ぼくのアッコ(コチラクリック)
ぼくのアッコ価格(税込) 972円
獲得Tポイント ぼくのアッコ(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ