BookLive「ブックライブ」の烏の森無料試し読みコーナー


西新宿のビル街から外れた一角の“烏の森”には、事情を抱えた者たちが身を寄せる下宿・「鳩屋敷」がある。その住民の椎堂圭佑は、全寮制高校でのイジメを苦にして脱寮した少年・三並良和の自殺を未然に防ぎ、鍛え上げて立ち直らせた。だが彼は、高校に戻ったその日、寮生たちに殺害されてしまう。連絡の取れなくなった三並の行方を追う椎堂は、高校側の隠蔽工作に、恐るべき陰謀の匂いを感じ取るが…。
続きはコチラ



烏の森無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


烏の森「公式」はコチラから



烏の森


>>>烏の森の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)烏の森の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は烏の森を取り揃えています。烏の森BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると烏の森は734円で購入することができて、烏の森を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで烏の森を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)烏の森を勧める理由


空き時間を楽しくするのにバッチリなサイトとして、定着してきているのが話題のBookLive「烏の森」です。お店に行ってまでしてアレコレ漫画を探さなくても、スマホだけで読みたい放題というのが便利な点です。
電子書籍ビジネスにはいくつもの企業が参入しているので、きちんと比較してから「どの電子書籍に登録するのか?」を決定することが大事になります。広範囲な本が揃っているかとかサービス、料金、使い心地などを総合判断することが肝になるでしょう。
子供の頃に繰り返し読んだ馴染みのある漫画も、BookLive「烏の森」として読めます。地元の本屋では購入できない作品も揃っているのが特長だと言っていいでしょう。
ここ最近、電子書籍業界では従来にない斬新な「読み放題」というサービスが登場し注目が高まっています。1冊いくらではなくて、1カ月単位でいくらという料金体系を採っているのです。
スマホで電子書籍を買い求めれば、職場までの移動中や休憩時間など、どんなところでも夢中になれます。立ち読みもできちゃうので、売り場に行くなんて必要はないのです。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE






烏の森の情報概要

                         
作品名 烏の森
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
烏の森ジャンル 本・雑誌・コミック
烏の森詳細 烏の森(コチラクリック)
烏の森価格(税込) 734円
獲得Tポイント 烏の森(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ