BookLive「ブックライブ」のバディドッグ(1)無料試し読みコーナー


1匹のAIと地球の命が、相沢家に託された!AI(ヤツ)の名はバド!!2019年、米国国防省から逃亡中の人工“超”知能が、かつて量産されたペットロボットのバディドッグ、通称「バド」に乗り移り、日本に現れた!!バドはなぜか平凡な男・相沢に管理されるコトを望む。最強のAIを搭載するバドを預かった相沢一家は、その“変犬”ぶりに右往左往させられるが・・・人工知能は人類の相棒(バディ)か? 医療や金融、将棋など様々のジャンルをAIキャラクターの視点で斬る、細野不二彦流「少し不思議」な日常系SF始動!!単行本巻末には連載誌で好評を博した、庵野秀明×細野不二彦「空想科学対談」も収録!!!
続きはコチラ



バディドッグ(1)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


バディドッグ(1)「公式」はコチラから



バディドッグ(1)


>>>バディドッグ(1)の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)バディドッグ(1)の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)はバディドッグ(1)を取り揃えています。バディドッグ(1)BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をするとバディドッグ(1)は540円で購入することができて、バディドッグ(1)を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンでバディドッグ(1)を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)バディドッグ(1)を勧める理由


手に入れるかどうか判断しづらい作品があるときには、BookLive「バディドッグ(1)」のサイトで料金の発生しない試し読みを活用すると良いでしょう。触りだけ読んで魅力がなかったとしたら、決済しなければ良いだけです。
大方の本は返品は許されないので、内容を理解してからお金を払いたい人には、試し読みであらすじの確認ができる無料電子書籍はものすごく役立ちます。漫画も内容を見てから買い求めることができます。
話題のアニメ動画は若者だけを想定したものだと思い込んでいないでしょうか?親世代が見ても凄いと思える構成内容で、重厚なメッセージ性を秘めたアニメも増加しています。
決済前に試し読みをしてマンガのあらすじを確かめた上で、心配などすることなく購入できるというのがネット上で買える漫画の長所と言えます。買う前に話がわかるのでお金を無駄にしなくて済みます。
マンガの発行部数は、何年も前から低減しているとのことです。定番と言われているマーケティングは見直して、あえて無料漫画などをサービスすることで、新規利用者の獲得を目指しています。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE






バディドッグ(1)の情報概要

                         
作品名 バディドッグ(1)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
バディドッグ(1)ジャンル 本・雑誌・コミック
バディドッグ(1)詳細 バディドッグ(1)(コチラクリック)
バディドッグ(1)価格(税込) 540円
獲得Tポイント バディドッグ(1)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ