BookLive「ブックライブ」の河童の居る川無料試し読みコーナー


昭和23年頃、小便臭い狭い露地が無数にあり、あやしげな家が建ち並ぶ京成線T駅付近。ここに京成サブの異名で呼ばれる男がいた。ケンカは無敵だった京成サブが、おそろしくケンカ慣れした3人組に襲われ、惨敗を喫した。その後、彼は街から姿を消すが、1年後に再び現れた時には、片目を失くし、より凄みを増していて…。(懐かしのメロディ)/ ほか、河童の居る川・二人三脚・或る風景・いざ歌謡曲・ある鯉の話・ヘビの雨宿り・再会・つげ忠男劇場 の全9編を収録した異色作品集。
続きはコチラ



河童の居る川無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


河童の居る川「公式」はコチラから



河童の居る川


>>>河童の居る川の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)河童の居る川の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は河童の居る川を取り揃えています。河童の居る川BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると河童の居る川は540円で購入することができて、河童の居る川を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで河童の居る川を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)河童の居る川を勧める理由


スマホで読む電子書籍は、普通の本とは違いフォントサイズを視力に合わせることができますので、老眼で見えにくい60代、70代の方でも苦労せずに読めるという優位性があります。
「部屋の中に置きたくない」、「読んでいることでさえバレたくない」と感じるような漫画でも、BookLive「河童の居る川」を巧みに利用すれば自分以外の人に悟られずに読み放題です。
漫画が手放せない人からすれば、収蔵品としての単行本は価値があるということは理解しておりますが、手軽に読みたいという人だとすれば、スマホで読めるBookLive「河童の居る川」の方がおすすめです。
BookLive「河童の居る川」はスマホなどの電子機器やタブレットでDLすることができるようになっています。さわりだけ試し読みした後で、その漫画を買うかを決定するという方が多いとのことです。
スマホやタブレットで電子書籍を買えば、バスや電車での通勤中や休憩時間など、場所を選ぶことなく堪能することができます。立ち読みもできちゃうので、本屋まで出かける手間が省けます。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE






河童の居る川の情報概要

                         
作品名 河童の居る川
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
河童の居る川ジャンル 本・雑誌・コミック
河童の居る川詳細 河童の居る川(コチラクリック)
河童の居る川価格(税込) 540円
獲得Tポイント 河童の居る川(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ