BookLive「ブックライブ」の人事と組織の経済学・実践編無料試し読みコーナー


◆本書は1998年9月に刊行した『人事と組織の経済学』を発展的に改定した新版の翻訳。前著は「人事経済学」という新しい分野を確立し、学界のみならず政界からも高く評価された。本書は企業社会における実践編として広く応用されることを目的に、一般のビジネスパーソンに十分理解できる平易な内容になっている。◆社員の採用から教育、解雇、職務設計、昇進システム、人事考課、報酬や社内イノベーションまで、人事関連の諸問題を経済理論と実際のケーススタディーをうまく取り混ぜて解説し、合理的な手法とは何かを示唆するきわめてユニークな著作。共著者としてシカゴ大ビジネススクールの泰斗マイケル・ギブス教授を迎え、経営学のアプローチと実際のケース(実証例)を充実させた、層の厚い内容。◆本書の内容の一部(たとえば成果主義、インセンティブなど)を扱って解説した本は経営書の中にいくつか散見されるが、人事分野の総体をまとめて解説したものは見当たらない。◆監訳者の樋口氏は日本における人事経済学のエキスパート。
続きはコチラ



人事と組織の経済学・実践編無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


人事と組織の経済学・実践編「公式」はコチラから



人事と組織の経済学・実践編


>>>人事と組織の経済学・実践編の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)人事と組織の経済学・実践編の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は人事と組織の経済学・実践編を取り揃えています。人事と組織の経済学・実践編BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると人事と組織の経済学・実践編は5184円で購入することができて、人事と組織の経済学・実践編を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで人事と組織の経済学・実践編を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)人事と組織の経済学・実践編を勧める理由


「スマホの小さい画面なんかでは読みにくくないのか?」と言う人もいるのは確かですが、実体験でBookLive「人事と組織の経済学・実践編」をダウンロードしスマホで閲覧するということをすれば、その利便性に驚くはずです。
購入の前に試し読みをして自分に合う漫画なのかを踏まえた上で、納得して買うことができるのがウェブで読める漫画の良いところです。買う前に話がわかるので失敗の可能性が低くなります。
漫画の虫だという人にとって、コレクションしておくための単行本は貴重だと思いますが、気軽に楽しみたいという人であれば、スマホ経由で読めるBookLive「人事と組織の経済学・実践編」の方が便利です。
購入したあとで、「考えていたよりもつまらない内容だった」と悔やんでも、一度開封してしまった本は返品できません。だけど電子書籍なら先に試し読みすることが可能なので、こうしたことをなくすことができます。
無料電子書籍をDLすれば、暇過ぎて時間のみが経過していくなんてことがほとんどなくなります。ランチ休憩や通学時間などでも、思っている以上にエンジョイできるはずです。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE






人事と組織の経済学・実践編の情報概要

                         
作品名 人事と組織の経済学・実践編
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
人事と組織の経済学・実践編ジャンル 本・雑誌・コミック
人事と組織の経済学・実践編詳細 人事と組織の経済学・実践編(コチラクリック)
人事と組織の経済学・実践編価格(税込) 5184円
獲得Tポイント 人事と組織の経済学・実践編(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ